« とんかつパフェ | トップページ | 四国観光 »

四国 山の幸グルメ

うわさのいも天&あめごの塩焼き

KaizokuDscf0222   

  

  

  

  

  

道の駅 布施ヶ坂で休憩した際に、屋台風のお店で美味そうなものがたくさん売られていました。

山賊風焼き鳥も大きくて美味しそうだったのですが、川魚の誘惑には勝てず、あめごの塩焼きを購入しました。その際、揚げたてのいも天の甘い香りにクラッとして、気がつくと いも天 も買っていました(笑)。

”あめご”は”あまご(天魚)”の地方名かな?串焼にするには大きめな魚です。ほんのりとした赤い身で、ヒメマスやニジマス系のお味でした。

いも天も 商品名を”うわさのいも天”にするくらいだから美味しいのだろう。と思っていたが、確かに美味しいや。甘めのさくっとした衣で油の風味も良く、中は ほくっとした甘いお芋。お店の人が温かいお茶を入れてくれて、おいしくいただきました。

山賊茶屋(道の駅 布施ヶ坂の敷地内)

住所:高岡郡津野町船戸654-1

電話番号:0889-62-3225

営業時間:9:30~18:00(4~10月)~17:30(11月)10:00~17:30(12~3月)

***************************************

でこまわし&あゆの塩焼き

Dscf0316Dscf0314   

  

  

  

  

  

かずら橋の周辺には 数件の茶屋風の食事処があります。ここは小さな食堂ですが、祖谷の郷土料理”祖谷そば””でこまわし”がいただけます。 今回は”でこまわし”と”鮎の塩焼き”をいただきました。

Dscf0315_1 ”でこまわし” はじゃがいもと豆腐と蒟蒻を竹串に刺し、みそダレを付けて炭火で焼く田楽です。みてくれが人形浄瑠璃の人形(でこ)に似ていて、囲炉裏に串を立てて時折回しながら焼くので”でこまわし”というらしい。

従業員の接客はお世辞にも良いとは言えませんが、店先の炭火コーナーで焼いてくれた鮎は、焼加減,塩加減が良くて美味しかったです。

でこまわしも熱々で素朴な味わいです。みそダレの味も良く、じゃがいもやその他の具との相性も抜群。観光地の店にありがちな作り置き等の手抜きがないのが嬉しいです。

座敷席には大きな窓があり、かずら橋を眺めながら食事ができるのも良いことです。

住所:徳島県三好郡荷西祖谷山村善徳166

電話番号:0883-87-2840

営業時間:8:00~17:00(季節により変動あり)

でこまわし\350,鮎の塩焼き\500

|

« とんかつパフェ | トップページ | 四国観光 »

G.四国のグルメ」カテゴリの記事

コメント

僕もここの”芋天”大好きなんです!!
松山に住んでいてなかなか行けないのですが・・・
食べたくなりました!!

あまご は 雨の魚の略で雨の日によく釣れる魚のため、そのように命名されたと聞きます。また あめご は上記の理由により、雨の子の略で”あめご”だそうです。

ちなみに、養殖はサーモンピンクの身で天然は白身です。
美味しいですよね(^.^)

投稿: あっちゃん | 2010年4月 4日 (日) 19時11分

あっちゃんさん。いろいろとご教示ありがとうございます!
アマゴもアメゴも雨の日に良く釣れるので命名された魚なんですね!
勉強になります。
養殖するとサーモンピンクになるというのは驚きですね。
サケ科なので海系の餌を与えると赤い身になるのかな?

私も栃木なので、なかなか芋天を食べに行けないのですがw
甘くて香りが良く、美味しかった記憶がよみがえりました。
嗚呼、また四国に遊びに行きたくなってしまった(・∀・)

投稿: ELE-FAN | 2010年4月 4日 (日) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とんかつパフェ | トップページ | 四国観光 »