« NINJA AKASAKA | トップページ | SPA & HOTEL 和 »

プラネターリアム銀河座

プラネターリアム銀河座  

100_2388_512 東京のお寺でプラネタリウムが観覧できるとのことで、行ってみました。

「證願寺」という創建1600年という由緒あるお寺ですが、近づいてみると・・・ 狛犬代わり?のライオンとトリケラトプスがいます。さすが!普通のお寺とは違います。

  

100_2391_512100_2393_512  

 

 

 

 

 

100_2395_512

100_2414_512

 

  

  

  

  

  

    

トリケラトプス側に玄関があり、開演1時間程前になると看板が下げられます。「星の解説と物語・・・・」ガムテープが貼られ消されている文字をよく見ると「そして手品ショー」と書いてあります。手品はやめちゃったのか~。

こちらの17代住職 兼プラネタリウム館長である春日了 氏は、その他に声楽家,マジシャンの肩書きを持ち、それぞれに確たる実績があるスゴイ人です。どんな素敵な星の解説が聞けちゃうのでしょうか。と楽しみに玄関の扉を開けると、迎えてくれた受付の姉ちゃんがメイドのコスプレ(しかもスカート短っ!)でビビリました。

100_2399_512100_2406_512

  

  

  

  

   

  

最初、待合室に通されて用意されたお茶を飲みつつ待ちます。予約を入れた順にドーム内へ案内され、好きな席に座るシステムです。革張りで座り心地の良いリクライニングシートは数に限りがあり、定員を超えると補助イス使用となります。こじんまりとした可愛いプラネタリウムです。 

100_2409_512「銀河座オリジナルプログラム」と「星座の解説」の2部構成で、10月のオリジナルプログラムのタイトルは”3つの物質階層と4つの力」でした。宇宙を構成する物質の解説で、モロ物理学の世界でした。”素粒子”やら”クォーク”やら”ニュートリノ”とという単語が出てくるプラネタリウムは他では見られないでしょう。プログラムは月替りで、いつもはもっと簡単な内容らしいです。(タイトルはマニアックそうだけど)

星座の解説は、秋の星座について女性解説員が普通に説明しているところに、館長のからみが入るという掛け合い漫才形式です。館長はギリシャ神話の登場人物にケチをつけてました(笑) 

100_2390_512

100_2418_512

檀家の方は法事の後にプラネタリウムを使ったマニアックな説法が聞けるらしいです。楽しいお寺さんですね。

敷地内には天文台があり、その建物の裏にはスペースシャトルが貼り付いています。新旧,和洋が混在し、科学,哲学,生物などいろんなモノが無秩序に存在し、まさにカオスという感じです。楽しそうなプログラムの時に是非また行きたいです。

  

****************************************************

住所:東京都葛飾区立石7-11-30 證願寺(ショウガンジ)内

電話番号:03-3696-1170

投影日時:第1・3土曜日  15:00~15:50

料金:大人600円  子供400円(5歳以下入場不可)

|

« NINJA AKASAKA | トップページ | SPA & HOTEL 和 »

c.関東」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NINJA AKASAKA | トップページ | SPA & HOTEL 和 »