« マインド 和亜 ~梵寿綱巡り2 | トップページ | フジファブリック at 両国国技館 »

和世陀~梵寿綱巡り3

和世陀(ドラード早稲田)

100_2493_512100_2496_512 梵寿綱の代表的作品の一つ。地下鉄東西線の早稲田駅から徒歩数分の所にある、1階店舗の民間分譲住宅です。

柔らかい曲線の建物に細かい装飾が施されて、まるでデコレーションケーキのよう。  

  

  

100_2494_512100_2495_5121階の店舗は丸窓とタイル装飾が印象的です。でも、何のお店かわかりにくく 一度入ったら買わずには出にくい店構えです。 

女性像彫刻の装飾は芸術的で存在感があります。

  

  

100_2491_512ベランダは黒い銅板の切れ端のようなものの集合体で、建物本体との素材の違いが面白いです。

建物に使われている柔らかな曲線やベランダの感じなど「カサ ミラ」を彷彿させます。 砕いたタイルでの装飾など、確かに日本のガウディといわれるのも納得。  

  

  

100_2506_512100_2517_512エントランスの入り口床には、インドネシアの魔よけお面のようなタイル画と、カメレオンのような動物が浮き出ています。

エントランスから各部屋へ向かう廊下も左右上下に細やかな装飾がしてあり、ゴージャスです。

  

100_2504_512

100_2501_512廊下の突き当たりには不思議な空間が。待合室かな?手のオブジェ,不思議な壁画があり、哲学的な 香りがします。

郵便受けは つや消し銅板風の素材を叩き出して作られた動物達がとても素敵です。

大阪と比較して 東京には派手な建築物が少ないので貴重です。駅から近いですし 一見の価値ありですが、居住者に迷惑がかからないよう充分な配慮が必要です。

|

« マインド 和亜 ~梵寿綱巡り2 | トップページ | フジファブリック at 両国国技館 »

c.関東」カテゴリの記事

建物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マインド 和亜 ~梵寿綱巡り2 | トップページ | フジファブリック at 両国国技館 »