« 下呂温泉 | トップページ | 濁河温泉 »

お食事処 山びこ

民芸食事処 山びこ

Dscf0384_512Dscf0375_512   

  

  

  

  

 

今回は素泊まり宿泊だったので、夕食には下呂温泉の名物料理をいただきたい。飛騨牛・朴葉味噌・トマト丼・鶏ちゃん・・・何を食べようかなあ。

宿に置いてあったリーフレットを参考にし、温泉街からちょっと細い路地に入った「民芸食事処 山びこ」へ。店内の雰囲気は個人経営の居酒屋風でアットホームな感じです。  

Dscf0376_512Dscf0381_512   

  

  

  

 

 

今回いただいたのは「飛騨牛とあまごの石味噌焼」\1800也。熱されている石板の上に、飛騨牛,あまご,ヒダマイタケと地味噌が載せられて、じゅうじゅうという音&香ばしい湯気と共に運ばれてきました。周りのお客さんの注目の的です。

地味噌を混ぜて具にからませ、石板で焼きながらアツアツを頬張ります。飛騨牛が柔らかくてジューシ!あまごの淡白な旨みに味噌のコクが加わって非常に美味なり!焦げ目のついた味噌のおかげで 白飯&ビールが進みます。

店内の一角にある展示コーナーには きのこの模型がたくさん飾ってあり、ちょっとマニアックで素敵なお店でした。

************************************

民芸食事処 山びこ
住所:岐阜県下呂市森1088
電話番号:0576-25-2883
営業時間:11:30~15:00,17:30~23:00 月曜休

************************************

下呂散策

100_2719_512100_2721_512  

  

  

  

  

  

以前 下呂温泉を訪れた時はさびれた感じの温泉街だった印象がありますが、今回散策してみると ずいぶんと賑やかな温泉街でした。
川沿いにはレンガ風造りの散策道があり、夕方にはライトアップされて良い雰囲気です。 

温泉街には個性的なお土産屋さんがあり、夜遅くまで人通りがありました。さるぼぼ神社や温泉神社等が街中にあり、観光客集めに力を入れている様子がわかります。

Dscf0392_512Dscf0395_512

共同浴場「白鷺の湯」の前には立派な白亜の足湯ができていました。周囲の店舗とのミスマッチ感が素敵。

温泉街にあったマンホールの蓋は、ゲロということでカエルくんがお湯に浸かってるラブリーなデザインでした。

  

  

  

|

« 下呂温泉 | トップページ | 濁河温泉 »

d.中部」カテゴリの記事

D.中部のグルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 下呂温泉 | トップページ | 濁河温泉 »