« 中山平温泉 丸進別館 | トップページ | 上塩原温泉 旅館まじま荘 »

小太郎茶屋

小太郎茶屋

100_3016_512100_3015_512  

  

  

  

  

  

塩原の塩釜温泉から八方ヶ原林道へ向かい、小太郎ヶ淵の看板に従ってダートの道へ。片道1車線の下り坂,しかも道路が凍結しており、ノーマルタイヤでは怖すぎです。近くに車を停めて歩くことにしました。徒歩10数分で小太郎ヶ淵に到着。  

100_3011_512100_3006_512  

  

  

  

 

  

自然に囲まれながら 清流を身近で感じることができます。塩原の観光地とは思えない静寂さで、心が洗われるようです。
小太郎茶屋は創業は明治時代ともいわれており、川沿いにはゴザ掛けの広幅縁台が所々に設置してあり、とても風情があります。

100_3004_512100_3003_512    

  

  

  

  

  

  

茶屋の建物は"鄙びた"を通り越して"ボロい"です。2階席へ行ってみたかったのですが、人が入ったら崩れそうなので断念しました。このままの風情を保つためにも早急に補修した方がいいと思われます。

100_3002_512100_3013_512   

  

  

  

  

  

さてお待ちかねの 名物草だんごです。よもぎが多量に使われていて風味抜群。素朴でとても美味です。できたての柔らかさと適度に弾力がある上新粉系のおだんごに、自家製の艶やかなつぶあんとキナコが添えられており、自分の好みの配分でいただけるのがよござんす。

川に架かっている橋の上で写真を撮ってらっしゃる御仁がおられたので、小太郎ヶ淵の写真を撮っているのかと思って近づいたところ「あ、足跡つけないで!」と言われてびっくり。雪で薄化粧した橋の上の落紅葉を撮っておられたのですね。風流だなあ。

(訪問時:11月下旬)

*************************************

小太郎茶屋

住所:栃木県那須塩原市下塩原1436

電話番号:0287-32-2246

営業時間:8:00~日没(16:00くらい)
(営業期間 3~12月 無休)

小太郎だんご \400

|

« 中山平温泉 丸進別館 | トップページ | 上塩原温泉 旅館まじま荘 »

C.関東のグルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中山平温泉 丸進別館 | トップページ | 上塩原温泉 旅館まじま荘 »