« つけめん 栄楽 | トップページ | 小原温泉 かつらの湯 »

フジファブリック@駒澤大学学園祭

フジファブリック@駒澤大学学園祭(前夜祭)

100_7232_512100_7229_512     

  

  

  

  

  

  

志村氏の病み上がり後 初ライブ&新曲披露との情報があったので楽しみに行って参りましたよ。前夜祭ということもあり、キャンパス内は準備途上の様子であまり覇気がありません。お祭り状態なのは会場となる講堂前だけでした。

本日の対バンは bonobos。ちょっと失礼かも知れませんが安定感があり、演奏など全てにおいて上手いバンドという印象。ライブは初参戦でしたが爽やか感があり楽しかったですよ。

さて、お待ちかねのフジファブリックの番です。不特定多数が集まる学園祭に、新曲を3つも披露する大胆素敵さがよござんす。以下↓セットリスト。
  
01.星降る夜になったら
02.B.O.I.P
03.新曲1
04.新曲2
05.新曲3
06.TEENAGER
07.TAIFU
08.Sufer King
09.銀河
EN.虹

前半はあまり高音域が出ずに 曲をフェイクする場面も多々見られましたが、病み上がりなので仕方あるまいと思う事にする。後半の定番曲になって、やっと安心して聴けるようになりました。
新曲1は勢いのあるアップテンポな曲で、時折デーモン閣下ばりの奇声をあげていました。歌い方(特に語尾)が民生氏に似てきたなあ~と微笑ましい気分になりました。
新曲3のラップ系は賛否両論あるようですが、アルバムの中の1曲ならば面白いと思いますよ。ただ志村氏の身振り手振りがちょっと不気味ですが、音源で聴けば良いものかも知れません。
全体的に新曲の歌詞に無意味な英語が増えたことがちょっと心配ですが、ライブパフォーマンスについてはライブ演奏がまだ熟れていない感があったので、今後良くなっていくでしょう。来春のツアーが楽しみです。

サブタイトルが"ベイベー・今夜はダンス2008"なのに、「ダンス2000」を演らないあたりが不敵です(笑)

  

|

« つけめん 栄楽 | トップページ | 小原温泉 かつらの湯 »

音楽」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事