« 三内丸山遺跡 | トップページ | タルタルカツ丼 »

あおもり犬

あおもり犬 (青森県立美術館)

100_9561_512100_9560_512 

  

  

  

 
   

"あおもり犬"に会いに行ってきました。
弘前市出身の奈良美智氏の作品で、三内丸山遺跡の隣の敷地にある青森県立美術館に展示されています。
館内の展示室からガラス窓越しで鑑賞されていた作品ですが、昨年の夏にできた外部階段を使用すると間近で無料にて観覧することができます。

100_9551_512こちらが"あおもり犬"です。高さ8.5mで奈良氏最大の作品とのことです。

無機質なコンクリートの壁と青い空に囲まれた、無機質な白い犬の半身。

これだけ巨大なのに 気配を消して佇んでいる「ふわり」とした存在感が素敵。伏せ目がちな表情が、おだやかな孤独感を漂わせており ラブリーです。  

孤独そうに見えますが、結構お客さんが多くてモテモテの犬さんです。美術館の目玉的な作品を無料で観覧できるのは嬉しいですね。

  

 
  
  
美術館の常設展としては奈良美智氏の他,棟方志功氏などの青森県にゆかりのある芸術家の作品が多く展示されていました(こちらは有料)。   

100_9566_512100_9562_512   

  

  

  

  

100_9563_512100_9568_512  

  

  

  

  
  
美術館の建物自体もモダンです。外壁はコンクリート打ちっぱなし風で、文字は製図っぽいフォントで書かれていました。
内装は、トイレやエレベーターなどに四角形が多用されていて幾何学的。写真が白飛びして困るくらい白を基調にしており、目がチカチカしました。エレベータには座席があるのねetc…建物見学だけでも面白かったです。 

 

青森県立美術館
住所:青森市安田字近野185
電話番号:017-783-3000
営業時間: 6~9月:9:00~18:00 10~5月:9:30~17:00
休館日:2,4月休 (祝日の場合は翌日) 年末 (12月27日~31日)

あおもり犬
連絡通路を使用しての見学は自由(無料)

|

« 三内丸山遺跡 | トップページ | タルタルカツ丼 »

b.東北」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三内丸山遺跡 | トップページ | タルタルカツ丼 »