« 六日町温泉 かわら崎 湯元館 4~食べ物編 | トップページ | 伊香保源泉&六日町源泉deごはん »

六日町温泉 かわら崎 湯元館 5~温泉編

六日町温泉 湯元館 ~温泉編

【部屋付露天】

100_9621_512庭にある部屋付の露天風呂は 浴槽が2つに区切られており、奥の方の浴槽は湯温が50℃程あったため入れません。手前側の浴槽は2人が余裕を持って入れる大きさ。
奥の浴槽のオーバーフローが静々とかけ流しになっています。
45℃とちょっと熱めで、無色澄明,ほぼ無臭,極微塩味で特徴のあまりないお湯ですが、湯上りは さっぱりとして気持ち良いです。
その他、洗い場1つと ブランコ付の足湯があります。足湯はちょっと温めの41℃でした。

入りたい時にいつでも入れる温泉があるというのは嬉しいですね。小奇麗な庭を眺めたり,お茶を飲んだりしながら優雅に入浴を楽しみました。

  

【館内大浴場】

100_9683_512100_9684_512 

  

  

  

 
   
館内には男女別の大浴場もあります。
内湯は12人くらいが入れそうな浴槽があり、45℃のお湯がきちんとかけ流しになっています。

100_9689_512100_9688_512浴室の床には砂利が敷いてあり、そこをオバーフローした温泉が流れています。歩くと足裏が温かく,適度に刺激されて健康になりそうです。

こちらのお湯も無色澄明ですが、部屋付の露天では感じなかった 弱い卵臭味があり、鮮度の良さを感じました。

大浴場付の露天風呂は 10人程が入れる大きさで、塀に囲まれているため景観は望めません(周囲は住宅街なので仕方ないです)。
他のお客さんは部屋付のお風呂を利用しているのか誰も来ず、広々とした露天風呂をほぼ貸切で使用することができ快適でした。 

【貸切風呂】

100_9690_512100_9691_512下調べでは、貸切の露天風呂はお風呂が付いていない部屋の宿泊者専用だと聞いていましたが、現在は全室露天風呂付とのことなので、誰でも入れるお風呂になったのかな?
ゆったりサイズの露天風呂に家族単位で入れるのは嬉しいですね。

でも部屋付露天風呂と大浴場に入るのに忙しくて、貸切風呂まで入る余裕は無かったなあ。

   

【めだか池】

100_9656_512Dscf2422_512湯上りにオススメなのは「又北亭」の客室廊下の外にある大きな池。

池の真ん中にはウッドデッキがあり、水音を聞き、風に吹かれながら、鯉を愛でていると涼やかな気分になります。  

  

100_9662_512_2Dscf2420_512

池の近くにある談話室には、温泉で淹れたコーヒーが置いてあり、自由に飲む事ができます。

また「コイのエサ」が売られており、料金箱に\100を入れて、エサやりを楽しむことに。

Dscf2425_512_2Dscf2427_512_2Dscf2430_512   

鯉をエサで誘導して回遊魚みたいに回したり、浅瀬へ誘ったりして遊ぶのも楽しいです。
それにしても高そうな錦鯉が沢山おるなあ。すっごく元気な鯉達で、貪欲にエサの奪い合いをしている様は迫力があります。

そんなこんなで、あっという間に時間は過ぎ、10:00まで滞在して時間ギリギリでチェックアウト。どうもお世話になりました。
珍しい泉質の温泉ではありませんが、お部屋,設備,お風呂,食事,サービス,料金、全において大満足でした。今度は是非 秋~冬に訪問したいと想います。

****  個人的評価 *************

 雰囲気:♪♪♪♪♪
 お湯  :♪♪♪ 
 コストパフォーマンス:♪♪♪♪♪
 ようござんす度:A(昭和レトロ・エンタ系の新鮮湯。)

****  施設データ ************* 

六日町温泉 かわら崎 湯元館
源泉名:六日町温泉第14号井
単純温泉,58.6℃,pH8.04,成分総計:0.6771g/kg
住所:新潟県南魚沼市六日町272
電話番号:025-772-2438
1泊2食 露天風呂付Cタイプ(メゾネット) 2名1室 平日\17455

|

« 六日町温泉 かわら崎 湯元館 4~食べ物編 | トップページ | 伊香保源泉&六日町源泉deごはん »

宿泊」カテゴリの記事

31.新潟の温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 六日町温泉 かわら崎 湯元館 4~食べ物編 | トップページ | 伊香保源泉&六日町源泉deごはん »