« 夏フェスグルメ09~RIJF | トップページ | 月光温泉 月光公衆浴場 »

夏フェスグルメ09~ロックロックこんにちは!編

ロックロックこんにちは!in仙台 10th Anniversary special
@国営みちのく杜の湖畔公園 風の草原

101_0591_512_2

スピッツが主催している夏フェスの「ロックロックこんにちは!in仙台」が8/22にありました。今年は10回目記念ということで、野外フェスの特別バージョンになっています。
出演アーティストは、チャットモンチー,スキマスイッチ,MONGOL800,KREVA,ユニコーン,アジカン,スピッツと豪華絢爛でした。

10時頃には仙台駅に着いたのですが、シャトルバス乗り場で1時間以上待たされ,会場の公園までの移動時間が約1時間。
会場に着いた頃には既にトップバッターのチャットモンチーの演奏が始まってましたわ(u_u。)

広大な会場は、風向きによっては牛フンの香りが漂い,大きなギンヤンマが飛び交っているような自然に囲まれた公園?でした。 
ステージが1箇所のみなので、出演するアーティストを全部見ることができるのが良いですね。スタンディングエリア,シートエリア,パラソルエリアと分かれており、お客さんが体力配分を考えながら好みのスタイルで観ることができます。 
  

【飲食ブース】

101_0589_512101_0575_512  

  

  

  

  
  

飲食ブースはステージから林を隔てて離れた場所にあります。
まずは朝食代わりに かけつけ一杯で、エビスビール\500と 芋煮\500を頂きました。仙台の芋煮は 豚肉&みそ味で、厚揚げが入っていれば山形県 庄内地方の芋煮に近いかも知れない。

101_0582_512

101_0578_512_2  

  

  

  
  

  

飲食店の中でも ひときわ長い長蛇の蛇。これは「牛たん焼き 利久」の列です。
「折角仙台に来たのだから、美味しい牛タンを食べたい!例え並んでも。」という欲望が押さえ切れない人々の大行列。日本人ならせうがないのだ。101_0580_512101_0583_512 

  

  

  

  

    

飲食ブースには大きなモニターが置いてあるので、モニターでステージの様子を見つつ,生音を聴きながら食事をすることができます。
かれこれ1時間以上並んでやっと焼き場が見えてきましたよ。(スキマスイッチ~モンパチの途中まで,利久の列に並んでましたよ。ワタシゃ。)下ごしらえした牛タンの山が次々と焼き上げられていきます。ご飯と牛タン焼き(半切り6枚),キャベツの浅漬けが入った「牛たん弁当」\1000を頂きました。

101_0585_512101_0587_512 

  

  
  

   

  

パッと見、普通の牛タン焼きのように見えますが、Z方向(厚み)がとてもブ厚い。なのにサクっとした歯応えがありながらも柔らかくジューシで、炭火焼きの香ばしい風味が最高!!今まで食べてきた牛タンとは全然違う。うま!

101_0577_512101_0594_512  

  

  

  

  
  

スタンディングエリアは殺気立っていたので、シートエリア前方の端でマッタリと観ていました。曲間にはスピッツメンバーによる前説映像が流され、ほのぼのとした良い雰囲気のフェスでした。

ロックロックでユニコーンが見られる日が来るとは嬉しい限りです。民生氏はソロとは全然異なる大はしゃぎっぷりで、こんな風にバンドを楽しむオヤジ達を観ていると 私もまだまだ頑張らないとな という気持ちになります。

トリは当然フェス主催者のスピッツですが,他アーティストと比べて持ち時間が長い!帰りの新幹線に乗るため,アンコールを観ることはできませんでした。
でもシャトルバス乗り場付近で曲を聞き,花火も少し見ることができたので良しとしよう。

ちょっと残念なのは シャトルバスに乗るまでの時間が 他のフェスと比較して時間がかかり過ぎること。2年前のロックロック10周年in大阪の時もそうだったのですが,誘導の効率が悪くて 大勢の人を一気にさばけません。スタッフが野外フェスに慣れていないのだと思いますが,次回までには改善をお願いしたいですな。

|

« 夏フェスグルメ09~RIJF | トップページ | 月光温泉 月光公衆浴場 »

音楽」カテゴリの記事

B.東北のグルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏フェスグルメ09~RIJF | トップページ | 月光温泉 月光公衆浴場 »