« 池の平温泉 ホテル アルペンブリック | トップページ | 夏フェスグルメ09~RIJF »

鷹羽鉱泉

鷹羽鉱泉

101_0066_512_2101_0057_512   

  

  

  

 
   

新潟県上越市(牧村)の長野県との県境にある山間の入浴施設です。ちょっと心配になるくらいの細い山道を進むと、峠付近にポツンと佇む民家のような建物が見えてきます。
鷹羽鉱泉は江戸時代から湯治場として利用されていたそうですが、今は宿はやっておらず、入浴,休憩のみのようです。軽い食事ができるようで、鯉の洗いを予約して取りに来たお客さんもいました。

101_0053_512101_0055_512 浴室は男女別で2つあり、脱衣所,浴室ともに小ぢんまりとしており、定員2名くらいの小さな浴槽が1つあります。
洗い場には水カランしかなく、山間の秘湯といった雰囲気です。

元々1つしかなかった浴室を2つに区切って男女別にしたようで、湯口は女湯側にありましたが,男湯側にはなかったそうです。
 

Dscf2695_512Dscf2690_512    

  

  

 

 
  

湯口からは加熱されたお湯がちょろちょろと注がれていました。湯温は約41℃で、湯の投入量は多くないですが、この大きさの浴槽ならば充分です。
青白灰半濁,しっかりとした卵臭味があるお湯で、つるりと柔らかい浴感が気持ち良いです。湯口には灰色硬質の付着物があり,硫黄とメタケイ酸が多そうなお湯です。

101_0061_512101_0062_512_3外には手作り風の露天風呂があるのですが、午前中に降った雨のせいで入る事ができませんでした。

晴れていれば露天風呂からは絶景の風景が楽しめるそうなのですが、この日は残念なお天気でした。
お湯自体は内湯で充分堪能しましたが、やっぱり晴れた日の露天風呂に入りたかった!再度訪問したいと思います。

101_0064_512101_0059_512  

  

 

  

 
  
敷地内から湧き出している鉱泉をドラム缶に溜め、天然ガスで加熱して使用しています。このドラム缶に入りたいという衝動に駆られたのは私だけではないはずだ。   

Dscf2700_512露天風呂付近で湯守の方から 鉱泉について色々と説明を聞いていると、玄関前にいた犬さんに 凄い勢いで吠えられてしまいました。湯守さんから離れると鳴き止み,近づくと吠えます。凄くヤキモチ焼きの犬さんでした。
湯守さんは毎朝この犬さんと麓の家から通っているそうです。電気もない山奥に住むのも大変だけど、通うのも大変そうだなあ。

****  個人的評価 *************

 雰囲気:♪♪♪♪
 お湯  :♪♪♪♪ 
 コストパフォーマンス:♪♪♪
 ようござんす度:A(山奥のまろやか卵味鉱泉。)

****  施設データ ************* 

鷹羽鉱泉
源泉名:鷹羽鉱泉
泉質:硫化水素泉
住所:新潟県上越市牧区宇津俣2232
電話番号:025-533-6577
営業時間:9:00~18:00(秋季は~日没) 火曜休 冬期(11月中旬~5月末頃)休業

|

« 池の平温泉 ホテル アルペンブリック | トップページ | 夏フェスグルメ09~RIJF »

31.新潟の温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 池の平温泉 ホテル アルペンブリック | トップページ | 夏フェスグルメ09~RIJF »