« 横向温泉 湯元 中の湯~建物編 | トップページ | 源泉deごはんの旅~福島編(温湯・横向) »

横向温泉 中の湯旅館 ~お風呂編

横向温泉 中の湯旅館 ~お風呂編

【女湯】

101_0343_512101_0340_512さて、お楽しみの温泉です。
階段を12段下りて浴室へ。女湯の脱衣所には、混浴浴場の脱衣所へ自由に行き来できるように扉が付いています。   

  

  

101_0336_512浴室は3面に窓があるので明るい雰囲気で、落着いて入浴できる丁度良い広さだと思います。
5人くらいが入れそうな木製の浴槽が1つあり、41℃の適温になっていました。

ほぼ無色澄明(微白濁),何かの鉱物臭と硫酸塩っぽい風味があり,キシキシした浴感のある柔らかいお湯です。(翌朝入浴時は若干湯温は高くなっていて金気臭を感知することができました。)
 

101_0339_512101_0341_512湯口からお湯がドボドボと注がれ,結構な量がかけ流しになっていました。

夜に浴室で宿のお姉さんとご一緒する機会があり、色々とお話を聞かせて頂きました。
女湯1つ,男湯2つ,露天2つ、それぞれの浴槽は別源泉を使用しているそうです。混浴浴室の方に一番古くから使用している源泉(霊泉)があり、胃腸への効能が高いとのことです。浴室内にも混浴浴室への扉があるので、早速 アタックしてみました。
  

【男性用(混浴)】

101_0362_512101_0358_512混浴用の脱衣所は 伝統ある湯治場の雰囲気&品格があります。
かなり広々としているので、季節によってはちょっと寒いかも知れません。

  

  

Dscf2944_512 浴室内には木製浴槽があり、2つに区切られています。それぞれ別源泉がドボっとかけ流しになっていました。

向かって右側が一番古くから使用している源泉。5人くらいが入れる大きさで,湯温はやや温めの39℃。何かしらの鉱物臭味があるおとなしめのお湯です。

左側の浴槽も5人くらいの大きさで湯温41℃。ほぼ無色澄明で,金気臭,弱炭酸鉄味,硫黄系鉱物味のあるお湯でした。 

翌朝7時ちょっと前に混浴浴室へ行った所、相方A氏が右側の浴槽にちょこんと入っており、左側の浴槽では ほぼ全裸のお婆様がお湯を抜き始め,掃除をしていました。朝からちょっとした地獄絵巻的風景でした(笑)。
  

【混浴露天風呂】

Dscf2946_512101_0377_512_2女湯,混浴ともに窓から外に出ると、露天風呂があります。男女の区切りがないので混浴と思われます。
混浴内湯の張り紙によると「外の浴槽はまだ周囲が未完成で,水も引けておりません。手造りで 設計上も作り方にも問題有なのですから「おまけ風呂」ということで注意してケガなどなさいませんように。」とのことです。自己責任でどうぞ。

混浴浴槽の窓から外に出ると、見るからに手造りと判るいびつなコンクリートの階段があり、そこを上ると露天風呂が見えます。

101_0365_512101_0363_512  

  

  

 

 
   

川沿いの開放的な場所に岩で組んだ野性味溢れる浴槽がならんでおり、源泉と水のホースが引きこまれていました。水のホース先には蛇口が付いており,必要に応じて加水することができますが、基本的に源泉かけ流しになっています。

101_0366_512一番小さい浴槽の水ホースの蛇口が取れており、大量加水されていたので入れませんでしたが、他の浴槽は43℃の適温で、キシキシした浴感があり気持ち良いものでした。

足場が悪いので夜間に利用する際は注意が必要ですが、野湯のような雰囲気の素敵な「おまけ風呂」でした。

  

101_0345_512本館にある広々とした休憩室は窓が広く,鄙びた雰囲気が素敵です。3畳程の畳もあり、転がるのも良いでしょう。
本や古い宿帳もあり、湯治客の談話室的なお部屋のようです。

安全性を考えると、倒壊寸前の客室は手を加えた方が良いかと思いますが、ツッコミ所満載の客室,湯治場的雰囲気,お湯の良さは等,私には大好物な温泉宿でした。 

  

****  個人的評価 *************

 雰囲気:♪♪♪♪
 お湯  :♪♪♪♪ 
 コストパフォーマンス:♪♪♪♪
 ようござんす度:A(奇跡の客室。日本の古き良き湯治宿。)

****  施設データ ************* 

横向温泉 中の湯旅館
泉質:単純温泉,41℃,pH6.5,成分総計:1.1141g/kg
住所:福島県耶麻郡猪苗代町若宮中ノ湯甲2975
電話番号:0242-64-3341
日帰り入浴:8:00~18:00 \300
1泊素泊 \3150

|

« 横向温泉 湯元 中の湯~建物編 | トップページ | 源泉deごはんの旅~福島編(温湯・横向) »

16.福島の温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 横向温泉 湯元 中の湯~建物編 | トップページ | 源泉deごはんの旅~福島編(温湯・横向) »