« 筑紫もちと信玄餅と。 | トップページ | 古湯温泉 扇屋旅館 »

オランダせんべい @長崎

オランダせんべい 

100_6301_512100_6299_512  

  

  

  
  

  

平戸市にある 築100年の古屋を改装したお菓子屋さんです。店内はちょっとオシャレな木造で、どこか懐かしい雰囲気。棚にはずらりと駄菓子が並んでいます。

Dscf4885_512Dscf4902_512

 

 

 

 

 
  
  
奥の方の棚に お目当ての「オランダ煎餅」がありました。小さい方が「オランダ煎餅」,大判の方が「おらんだ焼」で、これら2つは大きさが異なるだけで、同じものだそうです。こちらの工房で一枚一枚手焼きで作られており、風味を味わって頂くため在庫を持たないそうです。

Dscf4905_512

ピーナッツの香ばしい香りのする小麦粉煎餅で、ワッフル模様が洋風でオシャレ。南部煎餅のクッキー風生地のピーナッツ煎餅に味が似ているかな。でもこちらの方がパキッと硬く、噛み応えがあります。お茶にも牛乳にも合うシンプルな焼菓子で、「オランダ煎餅」の名にふさわしい煎餅でした。

  
  

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

オランダせんべい話
(この先は疲れても構わない人だけお読みください↓)

Dscf2517_512酒田米菓 オランダせんべい 庄内米100%使用 1袋(20枚)  
  

北海道・根室と山形県・酒田にも「オランダせんべい」という名のお菓子があります。
根室のオランダせんべい(写真左)は、薄焼きワッフル似のしんなりとした食べ物。
酒田のオランダせんべい(写真右)は、塩味・薄焼きの米煎餅です。

根室’sは「煎餅」っぽくなく、酒田’sは「オランダ」っぽくない。
名実ともに「オランダ煎餅」と呼べる長崎・平戸’sの出現により、蝦夷っ子の私と 酒田っ子の相方A氏との間で論争を繰り広げられていた「オランダ煎餅問題(あらすじ)」もピリオドを打つ事ができました。

しかしよく見ると、平戸’sの「おらんだ焼」と 根室’sの「オランダ煎餅」は、ワッフル状の焼型が瓜双子です。どうやら根室’sは、その昔 長崎から船旅の間に偶然湿気てしまった煎餅が伝わり、食べたら美味しかったことから誕生したとのこと。根室’sのルーツが こちらの「おらんだ焼」だったのですね。浪漫やなぁ。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

江代商店 (菓子工房 えしろ)
住所:長崎県平戸市崎方町838
電話番号:0950-22-2010
営業時間:9:00~19:00 水曜休
オランダ焼き(大判 3枚入り)\500,オランダ煎餅(小型)\500

|

« 筑紫もちと信玄餅と。 | トップページ | 古湯温泉 扇屋旅館 »

H.九州のグルメ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、にゃん吉ともうします。
煎餅好きです。
根室のオランダ煎餅のルーツがよくわかりました。
この記事を私のブログに転載させていただけませんか。
よろしくお願いします。

投稿: にゃん吉 | 2010年8月29日 (日) 11時35分

にゃん吉さん。はじめまして(゚▽゚*)
ブログ拝見させて頂きました。
お煎餅専門ブログ!カッコイイですね!!
ブログ転載の件、光栄です。
どうぞよろしくお願い致します。

そういえば、お煎餅といえば、私のブログにも
「てんぽ煎餅」を紹介したページがあります!
時間があって、気が向いた時にご覧頂けると嬉しいです↓
http://yogozansu.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-20f7.html

投稿: ELE-FAN | 2010年8月30日 (月) 21時33分

ご承諾ありがとうございます。
早速UPさせていただきました。
今後ともよろしくお願いいたします。
温泉とグルメの旅、うらやましい限りです。

投稿: にゃん吉 | 2010年9月 1日 (水) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 筑紫もちと信玄餅と。 | トップページ | 古湯温泉 扇屋旅館 »