« 小浜温泉 海上露天風呂 茜 | トップページ | 島原湧水群 »

島原名物 かんざらし

島原名物 かんざらし

100_6596_512100_6598_512  

  

  

  

  

  
島原の名物で食べておきたかったスイーツ「かんざらし」ですが、朝10時前に開いているお店はなかなかありません。島原市の「かんざらしマップ」によると,こちらの「喫茶 ケルン」さんで頂けるとのことで早速行ってみました。幹線道路からちょっと入った静かな場所に建つ,隠れ家的なお店で、店内もシックで落ち着いた雰囲気です。

メニューを見ると「かんざらし」が載ってなく,ドキドキしてしまいましたが、店員さんに聞いてみると「できますよ。」とのことで安心。「かんざらし」の他に「モーニングB (\680)」を注文しました。
「かんざらし」の名前の由来は、白玉の原料となる餅米を 大寒の日に水にさらすので「寒ざらし」というそうです。島原の街中には「島原湧水群」があり、あちらこちらに冷たい湧水が湧いています。湧水で冷やした白玉に,蜂蜜,砂糖で作った蜜がかかった素朴なスイーツです。「島原城下 かんざらしマップ」には13店舗が紹介されており、お店によって白玉や蜜の味が異なるようです。

Dscf4920_512こちらが喫茶ケルンさんの 「かんざらし」です。
白玉はφ約15mmで、添えられているサクランボの実よりも小さめです。もちっとしたやや強めの弾力があります。蜜は黄金色で コクがありながらも すっきりと甘く、やや粗く刻んだ氷が入っていて、キーンと冷たい。残った蜜は溶けた氷と混ざって 最後までゴクゴク飲める、さっぱりとした甘露でした。    

Dscf4919_512Dscf4917_512   

  

  

  

 

  
小さな茶碗に入ったお抹茶も添えられており、冷え過ぎた舌の味覚を取り戻せるような心遣いも嬉しいです。

「モーニングB」は バタートースト(四つ切 3等分),山盛りサラダ+スパサラ,ハム2枚+目玉焼き2枚,コーヒーと、とってもボリューミーなセットです。モーニングで\680はちょっと高いかなと思っていましたが、現物を見て納得。ちなみにコーヒーは注文を受けてから豆を挽いており、香りがよく美味でした。家の近所にあったら、本を片手に つい通ってしまいそうな喫茶店でした。

  

喫茶 ケルン
住所:長崎県島原市高島2丁目280
電話番号:0957-63-5711
営業時間:9:00~23:00
かんざらし(お抹茶付)\550,モーニングB \680

|

« 小浜温泉 海上露天風呂 茜 | トップページ | 島原湧水群 »

H.九州のグルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小浜温泉 海上露天風呂 茜 | トップページ | 島原湧水群 »