« 富本温泉 富本館 | トップページ | 寒河江花咲か温泉 ゆ~チェリー »

おんどりそば

おんどりそば

Dsc02465_512  

山形県村山市の山間にあるお蕎麦屋さんで、地元のものを販売する「山ノ内物産館」も兼ねています。
こちらの蕎麦屋には温泉があると聞いていたので、昼食がてらに立寄ってみました。 

Dsc02466_512Dsc02467_512   

ログハウス風の店内はまだ新しく、明るい雰囲気です。大きな8人掛けの丸太テーブルが4台配置されています。さて、本来の目的の温泉ですが、現在は 板そば+山菜料理付プランのみの予約制になっているとのことで、入浴できませんでした。
残念ながら昼食のみの利用となってしまいましたが、細打ち大板そばと にしん煮を注文してみました。(蕎麦は太打ちの田舎そばと 細打ちそばを選べます。)

Dsc02468_512Dsc02470_512  

 
待ち時間にトイレへ行くフリをして浴室をのぞいてみましたが、やはりお湯は入っていませんでした(-_-。) 低温泉で沸かさなければならないので、予約が必要なのだそうです。今度来る時は予約を入れて来ますね。
席に戻るとお通しと、別注文した にしん煮が運ばれていました。お通しはきゅうりの漬物,隼人瓜系?のあっさり煮,きくらげの煮物で、味付けも良く美味しかったです。にしん煮もホロッと柔らかく、甘過ぎない味付けで美味しかったなあ。

Dsc02473_512_2  

板そばが運ばれてきました。さらっと盛られているように見えますが、結構なボリュームがあります。薬味はネギとわさび,つゆはやや濃いめ辛口のすっきりとした味です。

Dsc02477_512Dsc02464_512  

それ程香りはありませんが、硬めに茹で上げたコツコツした食感と ツルリとした喉越しが良い蕎麦です。ちょっと水っぽい感じがありますが、仄かな蕎麦の味があって普通に美味しいです。私にはちょっと上品過ぎな蕎麦かな。
すぐ近くに「葉山のブナ清水」という湧水があり、こちらの水を使用した純手打ちの蕎麦とのことです。自由に汲めるように整備されており、ポリタンクに汲んで持ち帰る人の姿もありました。少し頂いてみると、ちょっとミネラル分の味がありますが、飲みやすく美味しいお水でした。
 

おんどりそば
住所:山形県村山市大字山の内255-1
電話番号:0237-57-2552
営業時間:11:00~16:00 (16:00~は要予約) 火曜休
(温泉は食事付きプラン(個室休憩+温泉+山菜料理+そば=\2000)のみ。要予約
 

|

« 富本温泉 富本館 | トップページ | 寒河江花咲か温泉 ゆ~チェリー »

B.東北のグルメ」カテゴリの記事

麺食い(そば)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 富本温泉 富本館 | トップページ | 寒河江花咲か温泉 ゆ~チェリー »