« 焼まんじゅう食べ歩き 5 ~ 田中屋巡り(続編) | トップページ | キマジメコーヒーのベーグル »

オタマトーンメロディ Z

ユニコーンツアー2011@群馬ベイシアホール

Img001_512 Dsc08426_512 

ユニコーンツアー2011@群馬ベイシアホールに行ってきました。今年5月に発売されたニューアルバム『Z』を受けてのツアーなので アルバム収録曲がメインのセットリストですが、それ以外の曲も色んな意味で凄い…。サービス精神満載(過ぎ?)のライブでした。
詳細なレポートは省略することにして、今回のアルバム収録曲の中では断トツで大好物な曲「オレンジジュース」が最高でした。
レディオヘッドの某曲のパロディ?と思われる曲ですが、ふざけ方が大真面目です。 アベBのエスプリの効いたシニカルさに笑ってしまいました。今のユニコーンにしか出せないグルーヴ感で、凄いシャープでロックな曲に仕上がっています。
それにしてもライブ映えする曲ですなあ。Bメロに移行する前のテシーのギターとEBIさんのベースがぶちかっこよかったです。民生の寄り添って絡みつくようなコーラスも秀逸。
 

オタマトーンメロディ Z

Dsc08427_512Dsc08429_512

さて、今回のツアーグッズで絶対欲しかった「オタマトーンメロディ Z」です。明和電機の「オタマトーンメロディ」という製品のユニコーンZバージョンです。
収録されている音楽のリズムで演奏ボタンを押すと、その曲を弾いているような錯覚に陥ることができる玩具楽器です。両口端を持って口をパクパクさせるとビブラートがかかる優れモノ。ヴィジュアルは顔が民生風にアレンジされて、額に「Z」の文字が刻まれているところがいなせです。

収録曲は①●迷惑 ②フ●ガ ③自●車泥棒 ④WA●! ⑤●世紀少年 ⑥SM●(CS●) となっております。って あれ?折角タミオ顔のオタマトーンなのに民生がメインボーカルの曲は2曲しかない∑(゚∇゚|||)

何を隠そう 私の人生初のジャケ買いCDが明和電機の「提供 明和電機」だったという事実(爆)。しかも秋葉原でw
マッドでエンタな電機メーカーw 明和電機とユニコーンとのコラボというのが嬉しいですね。オーディションやデビューが同じソニー系だったという御縁もあるのでしょうか。それとも社長が広島県呉市育ちだという因縁かしら?

ユニコーンの曲もこんな風に演奏できるように精進します。
 

Dscf5268_512

ちなみに姉妹製品の「オタマトーン」も家にあります。(相方A氏が白の日にくれた。)

こちらは自分で演奏する電子楽器で、シッポにある長細い液晶スイッチを指で押さえるとトボケた音が鳴ります。印がないので音階がつかめません。演奏には目見当と勘,経験が必要で,カワイイ顔をしてなかなか難しい楽器です。口をパクパクさせる「口パク奏法」の他,液晶スイッチの上を上下にスライドさせる「スライド奏法」もできます。

こんな風に演奏できるようになるといいですね~。

|

« 焼まんじゅう食べ歩き 5 ~ 田中屋巡り(続編) | トップページ | キマジメコーヒーのベーグル »

音楽」カテゴリの記事

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 焼まんじゅう食べ歩き 5 ~ 田中屋巡り(続編) | トップページ | キマジメコーヒーのベーグル »