« 直島銭湯 I LOVE 湯 | トップページ | 和三盆ほろほろクッキー ,倉敷名物 元祖むらすヾめ »

直島散策

直島散策

Dsc06715_512_2Dsc06711_512

島に到着した時間が早かったため レンタサイクル屋さんも開いておらず、宮浦港から徒歩で島の中心部へ行きました。小さな島にもかかわらず立派な役所が建っています。ベネッセマネーによるものでしょうか。
この周辺には廃屋を利用したアート、「家プロジェクト」が点在しています。港近くにある「直島銭湯」と同じ大竹伸朗氏の作品,「はいしゃ」が見えました。元歯科医院兼住居を使用したという作品ですが、見学時間前だったため遠くから外観を眺めただけになってしまいました。
「はいしゃ」の他、「きんざ」,「碁会所」など、周辺地域に密着した作品名になっています。

Dsc06719_512Dsc06722_512  

直島の民家の外塀や壁は焼け板張りのものが多い印象を受けましたが、「焼き」を通り越して「焦げ」板に見えます(写真右ご参照)。木材表面の大部分が炭化しているので、てっきり火事にでも遭われたのかとビクビクしてしまいました。
多分理由があるのでしょうが、ちょっと焼き過ぎかと思います。不用意に壁の近くを歩いて接触すると黒い汚れが付着する可能性がありますので、白系の服を着ている場合は注意が必要です。 

Dsc06774_512Dsc06767_512  

古い街並みに涼しい風が通り抜けます。小高い丘には神社がありました。 

Dsc06766_512Dsc06772_512  

細い路地を抜けると港につきました。のんびりとした雰囲気で、時間の流れがゆっくりとしています。 

Dsc06758_512Dsc06770_512  

町名を案内している標鉄もオシャレです。 

Dsc06733_512Dsc06732_512  

いくつかの家には「屋号」を記したオシャレな表札がかかっていました。「でんわ」や「うどん」など昔やっていた仕事に関係しているのかな?
古びた民家が並ぶ集落の中には、新しくできたと思われる 個性的なお店が点在していました。
 

【cat cafe にゃおしま】 

Dsc06744_512Dsc06740_512  

こちらは直島の猫カフェ、その名も「にゃおしま」です。ド派手な外壁がカワイイです。 

Dsc06739_512Dsc06743_512  

路上には看板猫?が客引き?をしていましたが、愛想悪過ぎ!逃げはしないものの触るとイヤそうな仕草をします。
ずっと眉間にシワを寄せている猫さんでした。もしかしたらノラなのかも?

cat cafe にゃおしま
住所:香川県香川郡直島町本村774
電話番号:090-5261-7670
営業時間:11:30~18:00 月曜休,不定休 

【ワイヤーアート】 

Dsc06749_512Dsc06746_512  

 

 

 

 

 

 

 

集落内の木塀にイラストが書かれています。こちらは猫カフェ「にゃおじま」近くの塀に書かれていたもの。近づいて見てみると、このイラストはワイヤーを曲げて作られているようです。 

Dsc06751_512Dsc06764_512  

笑顔で談笑している人たちのイラスト等が点在しているので、探してみては?

【その他】

Dsc06747_512Dsc06748_512  

カエル関係のオブジェが沢山ならんでいる民家を発見。「直島南瓜」の赤・黄の胴体を持つカエルカップルのオブジェもあってカワイイです。作家さんの家なのかしら。 

Dsc06761_512Dsc06762_512_2  

あき缶アート「よいち座」は空き缶を擬人化したオブジェが其処此処に飾ってあります。

空き缶用のごみ箱が置いてありますが、島の美化活動のため…ではなく、これもオブジェとなっているので 間違って缶ゴミを捨てないよう注意が必要です。缶太郎,缶直人君(仮名)達が帽子を上げて挨拶しています。 
 

【丸亀うちわ屋】 

Dsc06776_512Dsc08352_512         

岡山県の港から船で20分程の距離にある直島ですが、実は香川県に所属します。香川県の名物といえば丸亀のうちわが有名。丸亀市が全国のうちわ生産の9割を占めているとのこと。
昔ながらの竹骨のうちわは しなやかにしなるので、しっかりとした風を作り出します。お土産に1本購入してみました。ちょっと小振りで涼しげな和紙貼りの金魚の絵柄をチョイス。(価格は失念してしまったが、\600弱だったかな。)

Dsc08351_512 Dsc08350_512 

1本しか購入していないのに、お店の名前入りのうちわを1本おまけに入れてくれました。裏面にはアクセス用の地図が描かれており、竹骨のしっかりとした作りなので とても重宝しています。
土日祝には職人による製作実演をおこなっている他,平日はうちわ作り体験をできるそうで、香川県の伝統的工芸品を身近に感じることができるお店だと思います。

丸亀うちわ屋
住所:香川県香川郡直島町本村777
電話番号:087-892-3818
営業時間:9:30~16:30 月曜休

 

|

« 直島銭湯 I LOVE 湯 | トップページ | 和三盆ほろほろクッキー ,倉敷名物 元祖むらすヾめ »

f.中国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 直島銭湯 I LOVE 湯 | トップページ | 和三盆ほろほろクッキー ,倉敷名物 元祖むらすヾめ »