« 甘味茶蔵 真盛堂 | トップページ | 蔵王温泉 堀久旅館 »

蔵王温泉 大露天風呂

蔵王温泉 湯めぐりこけし

Dsc09982_512Dsc00034_512  

かれこれ7年ぶりの蔵王温泉の湯巡りです。今回は蔵王温泉観光案内所にて「湯めぐりこけし」を購入してみました。
無地のこけしが付いた従来バージョン\1260と、こけし無しバージョン\1050の2種類があり、こけし無しバージョンを使用すると1ヶ所\350で入浴できる計算になります。
利用可能な施設,時間帯をチェックしてGO!です。

ちなみに無地のこけし付バージョンの方は、「田中こけし店」にて\200を支払うと絵付け体験ができるようになっています。(蔵王滞在2日間で3回程訪問したが、閉まっていて体験できなかったのが残念…)

 

蔵王温泉 大露天風呂 (再訪)

Dsc09869_512_2

蔵王温泉街からゲレンデ方面へ向かう細い坂道を上った山の中にあります。広い駐車場の角っこに、純和風な露天風呂入口があります。(冬期閉鎖。訪問時10月上旬)

Dsc09870_512

木々に囲まれた渓流沿いの階段を下って、露天風呂を目指します。以前訪問した際(多分15年くらい前w)は、手前の男湯は丸見え状態だったような気がするのですが、現在はしっかり囲いがしてあり、落ち着いて入浴できるようです。 

Dsc09875_512_2

露天風呂は残念ながら撮影禁止なので、掲示してあった”源泉群位置図”だけでも記録してみました。川沿いに8つの源泉が自然湧出しており、その内の3つが男湯,2つが女湯に引かれています。残りの3つは河川放流という贅沢な使い方をしています。

女湯には3つの浴槽があり、40人程が入れる43~43.5℃の主浴槽はドバドバとお湯が注がれ掛け流しになっていました。大きな岩風呂で70㎝程の深さがある場所もあります。
微白濁でアイボリーの湯花が少々沈降しており、すべキシとした浴感があります。激レモン酸味,硫黄鉱物&レモン酸味臭があり、飛沫が目に入ると痛いです。鮮度良好で力強いお湯でした。
脱衣所建物の下を利用した洞窟風になっている「ぬるゆ」は15~18人程が入れる40℃の浴槽で、湯口から注がれるお湯の他に,主浴槽のオーバーフローが流れ込んでいます。入り易い温度ですが、鮮度はちょっと劣る感じかな。
川原には木で囲われた10人程が入れる浴槽があり、お湯がドバドバと注がれていますが、こちらは32℃という低温でした。子供さんが遊んだり、体を冷ましたりするのに丁度良い浴槽ですね。
上がり湯の小さな槽もドバドバの掛け流しで、豪快で気分の良いお湯使いの入浴施設です。

朝食時間帯に訪問したので ほぼ貸切で利用でき、優雅な時間を過ごしました。浴槽のすぐ横を川が流れるという環境で、温泉と川遊びが両方楽しめるワイルドな露天風呂でした。

****  個人的評価 *************

雰囲気:♪♪♪♪♪
お湯  :♪♪♪♪
コストパフォーマンス:♪♪♪
総括:大自然の中の大露天風呂型 新鮮個性派温泉
ようござんす度:A(渓流沿いにある湯量豊富な露天風呂。)

****  施設データ *************

蔵王温泉 大露天風呂
住所:山形県山形市蔵王温泉18
源泉名:馬滝源泉
泉質:酸性・含硫黄-硫酸塩・塩化物温泉,50.8℃,pH1.9,溶存物質総計:1.855g/kg
電話番号:023-694-9417
営業時間:4月:8:30~18:00,5~10月:6:00~19:00,11月:6:00~18:00 冬季閉鎖
入浴料:\450

|

« 甘味茶蔵 真盛堂 | トップページ | 蔵王温泉 堀久旅館 »

15.山形の温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 甘味茶蔵 真盛堂 | トップページ | 蔵王温泉 堀久旅館 »