« 八幡平南温泉 旭日之湯 ~お風呂編 | トップページ | 鶯宿温泉 うぐいす湯の里公園 足湯 »

鶯宿温泉 小枝旅館

鶯宿温泉 小枝旅館

Dsc00990_512_2Dsc00991_512   

岩手県盛岡の奥座敷と呼ばれる鶯宿温泉の小ぢんまりとした旅館です。ド派手なタイル仕立ての外観と、「小技」と呼んでしまいそうな旅館名に惹かれて、こちらで立寄り入浴をお願いすることにしました。
玄関横には掛け流しの飲泉所もあり、湯量豊富なところを見せつけています。

Dsc00993_512Dsc00998_512

館内も…何かすごく派手な感じ?特に建具関係が赤!「ごめんください」と2~3回声を掛けると女将が出てきたので立寄り入浴をお願いすると快く歓迎ムード。 

Dsc01003_512Dsc01004_512_2

浴室の前まで案内して頂き、「貸切風呂にできますよ?」と言われましたが、別浴で入浴しました。基本男女別の浴室ですが、「家族で入っています」の貼り紙を扉に貼れば、家族風呂に早変わりです。
この貼り紙が浴室の向かい壁の,配管を塞いだ金属の上にガムテープで貼ってある大らかさがよござんすね。

Dsc01005_512Dsc01015_512

女湯の脱衣所は狭くて古びていますが、きちんと清掃されています。
浴室への扉は自動で閉まるようになっていますが、よく見ると下にはパンツのゴム!が仕掛けられていました(爆)

Dsc01006_512Dsc01011_512

浴室も派手ですね!鮮やかな赤と群青のタイルが市松柄に配置されています。
6~7人程が入れる長方形の浴槽は44℃とやや熱めになっていました。湯口は浴槽内にあり,56℃くらいのお湯が注がれています。投入量はよくわかりませんが、湯尻からお湯がトロトロと溢れており、少量掛け流しになっているようです。

Dsc01010_512Dsc01012_512

ほぼ無色澄明,ほぼ無味無臭の綺麗なお湯です。細かい灰色膜状浮遊物がちらっと舞っており、さらキシっとした浴感があります。大きな特徴のあるお湯ではありませんが、鮮度も良く,湯上がりは芒硝泉っぽいさっぱり感がある気持ちの良いお湯でした。
それにしても素敵な浴室です~。浴槽周りのタイルは赤色のみが褪色しているのが面白いですし、窓ガラスもヒビが入っていますが、切り子っぽいガラスを使用しています。

Dsc01014_512Dsc01016_512

洗い場のカランは硫化水素系の成分によって黒っぽく変色しています。シャンプー,ソープ類も家庭サイズで,子供用に象さんジョウロが置いてありました。

【男湯】

Dsc00994_512  

男湯は一回り大きい正方形の浴槽だったようです。

Dsc00999_512Dsc01017_512

掲示板には「源泉かけ流しの湯っこです」という頼もしいお言葉が。バスタオルも\50で借りれるようなので、手ぶらで訪問できますね。自転車も貸してくれるようで、家庭的なサービスが嬉しい温泉旅館でした。
 

****  個人的評価 *************

雰囲気:♪♪♪
お湯  :♪♪♪♪
コストパフォーマンス:♪♪♪♪
総括:個性派外観系温泉旅館型 新鮮さっぱり系温泉
ようござんす度:A(手頃な料金でさっぱりしましょう。)

****  施設データ *************

鶯宿温泉 小枝旅館
住所:岩手県岩手郡雫石町鶯宿第6地割24-4
源泉名:鶯宿温泉 (杉の根の湯)
泉質:アルカリ性単純温泉,57.9℃,pH8.7,湧出量:788L/min(動力揚湯),ラドン含有量:0.521×10^-10ci/kg,成分総計:0.6446g/kg
電話番号:019-695-2126
営業時間:要確認
入浴料:\300      

|

« 八幡平南温泉 旭日之湯 ~お風呂編 | トップページ | 鶯宿温泉 うぐいす湯の里公園 足湯 »

12.岩手の温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 八幡平南温泉 旭日之湯 ~お風呂編 | トップページ | 鶯宿温泉 うぐいす湯の里公園 足湯 »