« 小渡温泉 料理旅館 はしもと | トップページ | おきつねバーガー »

五平餅 福岡屋

五平餅 福岡屋

Dsc02905_400Dsc02906_400 

小渡温泉 料理旅館はしもとの四辻を挟んで斜向かいくらい,サークルKの向かいくらいの角っこ三角の敷地に建つ食事処です。
「とよた五平餅」のオレンジ色の幟が素敵です。何しろ 『Go! Hey! 餅』ですから。しかも「食べてみりん!」と三河弁で誘っています。
こちら「福田屋」さんは創業50年超の老舗。狭小3階建て住宅の1階が店舗になっています。2~3階のベランダに干された洗濯物がイイ感じに昭和感を漂わせていました。 

Dsc02909_400Dsc02907_400

鄙びた外観に反して、内装は狭いながらも小奇麗な食堂風です。小さなカウンター席と小さなテーブル席が2~3あり、メニューも6~7品と コンパクトにまとまっています。
もちろん五平餅を注文。注文してから焼き始めるので10分程待ちますが、焼きたてが頂けます。

Dsc02910_400

奥三河周辺によくある”わらじ型”で,杉の平串使用,タレは味噌メインです。女将がお茶を淹れてくれました。

Dsc02914_400

餅はご飯の粒感が残った半殺しで、杉板の香りが移って芳しい。
煮詰めた粘度の高い甘辛みそダレは照りのある茶色で、付け焼きすることで一部が飴状になってウマい。
味噌の風味がしっかりとあり、白ゴマと後味に柚子が香ります。甘さ控えめ&しょっぱめなので、昼食代りとしてもイケました。

お話好きの女将がいろんな話をきかせてくれました。五平餅は各家庭の味があり、お客さんをもてなす昔の御馳走だったそうです。
御歳75歳とのことですが、まだまだ現役で会話が途切れることがありません。田舎の素朴なもてなしと素朴な味が嬉しいお店でした。

 

福岡屋
住所:愛知県豊田市小渡町船戸55
電話番号:0565-68-2675
営業時間:11:30頃~16:30頃 不定休
五平餅 \100

Dsc02864_400

県道からちょっと道を曲がるとすぐに鄙びた山里の風景が広がります。矢作川に架かったコンクリートの橋が超レトロ。時間の流れがゆっくりと感じる日本の田舎的風景でした。

|

« 小渡温泉 料理旅館 はしもと | トップページ | おきつねバーガー »

D.中部のグルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小渡温泉 料理旅館 はしもと | トップページ | おきつねバーガー »