« 五平餅 福岡屋 | トップページ | アメリカンドッ君 @ 鮎沢上りパーキングエリア »

おきつねバーガー

おきつねバーガー

Dsc02953_400Dsc02916_400

豊川稲荷の門前にある稲荷寿司屋さんです。ノーマルな稲荷寿司の他に五目,わさび,炙り五目,味噌カツ稲荷など数種類の稲荷寿司が並びますが…

Dsc02955_400Dsc02918_400_3

今回はもう1つの看板メニュー「おきつねバーガー」を食べに来ました。\280という手頃なお値段もよござんす。 
 

Dsc02932_400

注文して待つこと数分、運ばれてきましたよ。店先のベンチに座っていただくことに。
「おきつね」の名前の通り、バンズが正方形の油揚げ(寿司あげ)になっております。お揚げは再度油で揚げた後,表面に醤油ダレを塗って焦げ目がつくまで焼いてあります。

Dsc02934_400Dsc02935_400

バンズは香ばしくサクサクと軽い食感で、咀嚼すると大豆の旨味が広がります。
具は柔らかヒレカツ,レタス,玉ねぎスライスが挟まり味付けはトマトケチャップです。油揚げとカツの柔らかさが同じくらいで、サクッと噛み切れるので違和感なく食べられます。醤油のタレとスパイシーなトマトケチャップが合わさり、和風ハイカラなバーガーになっていました。
油で揚げたもの同士の組み合わせなのに、こんなに軽く仕上がるんだと感心。
意外な組み合わせだけどコレは旨いです!! 私、「おきつね」をナメてました。ゴメンなさい。

「もう1コ食べたくない?」と言ったら相方A氏もニヤリと笑って「自分もそう思ってた。」とのことで、もう1コずつ追加注文。近所で売っていたら絶対通うと思う。
 

【みそかつ稲荷】

Dsc02964_400Dsc02967_400

みそかつ稲荷も購入し、この日の夜食としていただきました。ダシのきいた油揚げに酢飯が入った普通の稲荷寿司の上に、大葉を敷き、味噌ダレとカツが乗っています。

カツは おきつねバーガーにも使用されている柔らかいカツで美味しいですが、酢飯の酸味で 折角の味噌ダレの風味が消えていたのが残念。時間が経ってから食べたからかしら? 多少手間でもご飯に味噌ダレ系の味付をする等、”みそかつ感”がUPさせた方が良いのではないでしょうか。 
 

おきつね本舗
住所:愛知県豊川市門前町1番地
電話番号:0533-85-6922
営業時間:10:00~17:00 (1月中は8:00~18:00,12/31~1/1はオールナイト営業!)
定休日:火・水休 (1月は無休)
おきつねバーガー \280,みそかつ稲荷 \550(4個入り)

【豊川稲荷神社】

Dsc02936_400Dsc02952_400

日本三大稲荷の1つと言われている豊川稲荷です。折角なのでお参りすることに。
鳥居と狐さんがお出迎えしてくれます。 

Dsc02944_400Dsc02946_400

”稲荷”というと”神社”を連想しますが、正式名称は「円福山 豊川閣 妙厳寺」という曹洞宗のお寺さんです。
本殿は瓦葺入母屋二重屋根,軒唐破風付の重厚なもので、総檜造りの立派な建物でした。

Oinari_400

奥の方には大量の狐の像が祀られている「霊狐塚」と呼ばれる場所があるそうですが、下調べしないで訪問してしまったため、見ずに帰ってきてしまいました。
次回「おきつねバーガー」を食べに行く際には、こちらも立寄らなければ。 

|

« 五平餅 福岡屋 | トップページ | アメリカンドッ君 @ 鮎沢上りパーキングエリア »

D.中部のグルメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 五平餅 福岡屋 | トップページ | アメリカンドッ君 @ 鮎沢上りパーキングエリア »