櫛田川温泉 魚見の湯

櫛田川温泉 魚見の湯

Dsc00650_512Dsc00651_512

  

  

  

  

  

  
  
三重県松阪市の櫛田川沿いに建つテニスクラブにある温泉です。部外者でも料金を支払えば入らせて貰えるとのことで、早速行ってみました。浴槽にお湯が張られていない場合があるので、予め予約をしておくと確実です。
到着してまず驚くのは本当にテニス場であること。そして駐車場が広い!

Dsc00681_512Dsc00682_512   

  

 

 

 

 
  
温泉は 屋内テニスコートと書いてある建物の奥、「←露天風呂」の表示に従って進むと入口があります。

Dsc00678_512Dsc00679_512

 

 

 

 

 

 
   
中に入ると 事務所兼 室内コートがあり、美男美女のオーナー夫妻と優しそうなお婆さんが出迎えてくれました。住所・名前を記帳し,料金を支払うと、早速事務所奥にある「うおみの湯出入口」の方へ案内してくれます。 

Dsc00668_512Dsc00669_512  

  

  

  

 

  

浴室は男女別で各1ありますが、今回は他にお客さんがいなかったので 女湯を貸切で使用させて頂きました。利用料金は入浴\200です。安い! シャワーのみというのはテニス後に汗を流すのには丁度良いのかもしれません。

Dsc00667_512Dsc00671_512   

   

   

   

  

 

    

脱衣所は、倉庫を再利用したような屋内テニス場の外壁と、屋根,ロッカーに囲われた簡易的なもの。この手作り感がほのぼのとして良いですね。

Dsc00654_512Dsc00657_512 

 

  

  

 

 

 

 
浴室は 浴槽部分に屋根がある露天風呂で、周囲には囲いがあるので景観は望めませんが、望んでもいませんw (だって周囲はテニスコートだし…。)

Dsc00655_512Dsc00663_512   

 

 

 

 

 

 
ステンレス製の浴槽が大小合わせて3つあり、大きな浴槽は空でしたが、おひとり様用浴槽2つには お湯が並々と張られていました。

Dsc00672_512Dsc00674_512 

 

 

 

 

 

 
溜め湯形式の浴槽ですが お湯は加え放題なので、新鮮なお湯が楽しめます。既に張られていたお湯は微淡黄色を帯びた透明でしたが、源泉蛇口を開けると 気泡で白濁したお湯が出てきます(゚▽゚*)
重曹薬臭,ほぼ無味で つるすべ浴感が最高! 体中に大量の泡が付き、更につるつる感が増します。肌に付着した気泡を 手で押さえるとブリブリと弾ける感覚が楽しいんですよね♪
但し、源泉は60~70℃くらいに加熱されているので、調子に乗って加え過ぎると熱すぎて入れなくなります(゚ー゚;

Dsc00656_512Dsc00680_512浴槽の傍らには、ラケットを持った信楽焼の狸がボレー待ちをしていましたw

外には温泉スタンドまであり、結構本格的に温泉利用しています。テニスクラブという通常ではありえない組合せも素敵です。
欲を言えば、源泉槽を作っていただければ完璧だと思いました。 

****  個人的評価 *************

 雰囲気:♪♪♪♪
 お湯  :♪♪♪ 
 コストパフォーマンス:♪♪♪♪♪
 総括:テニスコート併設型 アワアワ系露天温泉
 ようござんす度:S(アットホームな手造り施設の本格温泉)

****  施設データ ************* 

櫛田川温泉 魚見の湯
住所:三重県松阪市魚見町47-1
泉質:アルカリ性単純温泉,28℃,pH9.0
電話番号:0598-59-0121
営業時間:13:00~19:00 日曜休 (要連絡)
料金:\200

| | コメント (0)

湯ノ口温泉 湯元山荘

湯ノ口温泉 湯元山荘

Dsc00377_512三重県熊野市にある開湯約700年前という古湯です。古くから温泉地として知られてましたが、昭和初期に鉱山開発で温泉は枯れてしまい、今の源泉は昭和53年に発見された新源泉とのこと。

入鹿温泉の「瀞流荘」と同じ財団法人が経営しており、この2軒の間は鉱山で使用していたトロッコ列車が走っています(1日5往復)。
本当はトロッコ列車に凄く乗りたかったのですが、時間が合わずに断念。直接 車で向かいました。

湯元山荘の外観は周囲の自然に馴染んだロッジ風の建物です。

  

Dsc00378_512内湯は7~8人程用の岩風呂風で湯温は43.5℃。薄い茶色を帯びた微白濁,弱い鉱物臭,極薄塩味+Mg,Caの渋味・エグ味があり 、つるすべした浴感が気持ち良い。
湯口や浴槽周りにはオレンジ~茶褐色の析出物が付着しており、成分が濃く,よく温まるお湯です。カランのお湯も源泉を使用しているようです。

  
  

Dsc00380_512_2 Dsc00384_512

  

  

  

  

 
 
 

湯口からはお湯がドバッと注がれており、湯尻からザーザーと流れ去っていきます。浴槽の大きさに合った掛け流し量で鮮度抜群です。

Dsc00381_512露天風呂は建物に組み込まれ,窓がない半露天型。8~10人用,41.5℃の岩風呂です。こちらのお湯は青~緑~褐色を帯びた白濁で、状態によって色が変化するお湯のようです。

  

  

  
  

Dsc00382_512Dsc00387_512

 

 

  

  

  

  
  
ドバドバとお湯が掛け流されており、鮮度良好です。囲いがあり 景観は望めませんが、よく温まるお湯なので 風に当たりながら入れる露天風呂はとても助かりました。
外は小川を挟んですぐにキャンプ用のバンガローや遊具があるので、立ち上がる際には注意が必要かも。

【トロッコ列車】

Dsc00393_512Dsc00395_512    

   

 

  

  

  

  
時間が合わずに乗れなかったトロッコ列車ですが、折角なので駅を見学にいきました。すると丁度 折り返しの方向転換している最中だったので見学させて頂きました。
まず、引き込み線に機関車部分を移動させ、次に客車部分を手で押して移動します。小さいので軽々と動き、可愛いおもちゃの列車みたいです。

Dsc00399_512Dsc00398_512   

  

  

  

  

  

 
最後に機関車部分が前方になるように線路に戻して連結させ、駅のホームまで移動させます。すべて手作業なのが面白かった&驚きました。つい列車に乗り込んでしまいたくなりましたが、その後の予定があるので断念。また機会があれば是非お願いします。 

****  個人的評価 *************

 雰囲気:♪♪♪♪
 お湯  :♪♪♪ 
 コストパフォーマンス:♪♪♪
 総括:鉱山トロッコ併設型 温まり湯系 温泉
 ようござんす度:A(大自然の中の療養泉。)

****  施設データ ************* 

湯ノ口温泉 湯元山荘
住所:三重県熊野市紀和町湯ノ口10番地
泉質:Na・Ca-塩化物温泉,45.7℃,1200L/分
電話番号:0597-97-1126
営業時間:9:00~21:00 不定休
料金:\400 トロッコ往復券付入浴料\600

| | コメント (0)

榊原温泉 湯元 榊原舘 湯の庄

榊原温泉 湯元 榊原舘 湯の庄

Dsc00357_512Dsc00358_512  

  

  

  

  

   

榊原温泉にある創業90年の老舗旅館「湯元 榊原舘」に併設する日帰り入浴施設です。比較的新しい平屋建ての建物,和風の落ち着いた雰囲気です。作務衣系の貸し室内着とタオル付で\1000とちょっと高めで、一昔前の健康ランド系かと思いましたもん。

Dsc00359_512Dsc00361_512  

  

 

  

  

  

 
しかし、畳敷きの廊下を進むと 和風の落ち着いた雰囲気と従業員の丁寧な物腰で、高級旅館料金だということがわかりましたw  階段を35段下りると浴室の入口があり、その横にはガラスケースの中に源泉地と書かれた祠が祀ってありました。

Dsc00370_512 大浴室は男女日替わりで、私が訪問した時は女湯は「むらさき」。1面窓ガラスで明るく,広々とした浴室には、30~40人は入れそうな大きな浴槽がドーンとあります。
42℃の加温槽で、無色澄明,弱温泉鉱物臭があり、つるつるした浴感(つるつる度2)が大変気持ちの良いお湯です!
浴槽中央にある 石材製円筒状の湯口から静々とお湯が掛け流されています。浴槽の大きさから見て お湯の投入量はあまり多くはないですが、鮮度はなかなか良いです。

Dsc00366_512Dsc00367_512 

 

  

  

  

  

 
主浴槽の他に8~10人くらいの大きさの浴槽もあり、こちらは31℃の源泉槽になっています。浴槽中央にある石材製円筒状の湯口からはコポコポとお湯が掛け流されており、とても鮮度が良いです。無色澄明で、こちらにはしっかりとした卵臭味を感じることができます。清涼感のある つるつるした浴感で、加熱槽と交互で入浴することができるので、自然と入浴時間が長くなってしまいました。カランのお湯も源泉を使用しておりムフフです。 

Dsc00362_512Dsc00368_512_2  

  

  

  

  

  

  

大浴場に併設した露天風呂「為の助」はガラス扉を開け、階段を下りた所にあります。この日はガラス扉に「故障中につきご迷惑をおかけしますが、何とぞよろしくお願い致します。」という張り紙があり、「入れないのかなぁ。」とガラス越しに涎を垂らしながら見ていたら、常連さんらしき人が現れて 開けにくい扉を力づくでガッと開けて、中へ入っていきました。故障は扉だけかい!わからんがな!
41℃に加温された15人ほど用の岩風呂で、湯口からは お湯がドバドバと大量投入されており、見ていて壮観です。 

Dsc00369_512Dsc00376_512  

 

 

 

 

 

 
建物の中に組み込まれ、窓がない半露天で 景観は望めませんが、天井が高く,適度に風が入ってくるので気持ち良いです。何よりお湯の鮮度も良く、こちらでもついつい長湯をしてしまいました。

入浴後は休憩室でゆっくりとできるみたいなのですが、滞在時間の2時間は ほとんど浴室で過ごす事になるようで、利用者を見かけることはありませんでした。
料金は高めですが、施設,お湯ともに満足できる入浴施設でした。平日限定の展望露天風呂があるようですが、そんなん入っていたら絶対に2時間じゃ終われない自信が私にはありますw
 

****  個人的評価 *************

 雰囲気:♪♪♪♪
 お湯  :♪♪♪ 
 コストパフォーマンス:♪♪♪
 総括:大規模老舗旅館 併設型 ドバドバかけ流し系 温泉
 ようござんす度:A(贅沢な雰囲気で鮮度良好なお湯を楽しむ)

****  施設データ ************* 

榊原温泉 湯元 榊原館 湯の庄
住所:三重県津市榊原町5970
泉質:アルカリ性単純温泉,32.2℃
電話番号:059-252-0206
営業時間:9:00~18:00(受付) 滞在時間2時間 不定休
料金:\1000 タオル, 貸し作務衣付き

| | コメント (0)

小山田温泉 小山田記念温泉病院

小山田温泉 小山田温泉地域交流ホーム ぴあ小山田

Dsc00341_512Dsc00342_512 

  

  

  

 

  

 
三重県四日市市の小山田記念温泉病院 敷地にある入浴施設です。入浴料を支払えば部外者でも入浴することができます。ちょっと病院の受付風な受付で料金を支払い、階段を下りて浴室がある地階へ。 

Dsc00355_512Dsc00345_512 

  

  

  

  

  

 
階段の下にはきちんとした飲泉所がありました。ガラス壁のレトロでシンプルな脱衣所は、どこか昔の病院っぽい雰囲気です。  

Dsc00350_512_2Dsc00348_512  

  

  

  

  

  

  

  
大きな窓と長方形の変りタイルでできた浴室は、シックで落ち着いた雰囲気です。浴槽は7~8人,41.5℃で、淡褐色透明のお湯がドボっと掛け流しになっていました。湯口付近では しっかりとした松ヤニ臭っぽい油臭とモール臭,弱い温泉鉱物臭・清涼味がありました。お湯はとても新鮮で、茶褐色コケ状の浮遊物が少々舞い,つるっつるの浴感を楽しめます。カランのお湯も源泉を使用しており、とてもゴキゲンな温泉施設ですよ。  

Dsc00347_512Dsc00351_512      

  

  

  

  

  

露天風呂は3人くらい用の小ぢんまりとした40.5℃の浴槽が1つあります。内湯と底でつながっており、内湯のオーバフローが注がれている形ですが、湯尻からは多量にお湯が流れ去り、なかなか良いです。周囲は岩で囲まれており景観は望めませんが、外で風に当りながら入る風呂は気持が良いものです。

本当は期間限定で無料開放される露天風呂「きじの湯」にも入ってみたかったのですが、ピンポイント営業(小山田温泉まつり,お盆期間のみ開放)のため今回は無理でした。緑に囲まれた良さそうな露天風呂なので、機会があればチャレンジしてみたいです。

****  個人的評価 *************

 雰囲気:♪♪♪♪
 お湯  :♪♪♪ 
 コストパフォーマンス:♪♪♪
 総括:病院併設型 つるつるモール系 温泉
 ようござんす度:A(鮮度なかなかよろし。)

****  施設データ ************* 

小山田温泉 小山田記念温泉病院
住所:三重県四日市市山田町5570-4
泉質:アルカリ性単純温泉 56.8℃,pH8.8,860L/分
電話番号:059-328-1260
営業時間:9:30~21:00
料金:\560

| | コメント (0)

湯の山温泉 金花水月

湯の山温泉 金花水月

Dsc00288_512Dsc00340_512  

  

  

  

  

   
   
湯の山温泉にある中規模の温泉旅館です。広々したロービーは、和風で落ち着いた雰囲気です。

Dsc00290_512Dsc00291_512   

  

  

  

  

 
  
通されたお部屋は4階の角部屋の純和室で、前室4畳,奥の間10畳,広縁約2畳+床の間があり、とっても快適!
、既にお布団が敷いてありましたが、素泊りプランでの宿泊だったので 気を使わなくて良くて楽チンです♪ 

Dsc00328_512Dsc00293_512  

  

  

  

  

  
  
広縁のソファーは大きめサイズで あずましい(落ち着く)です。訪問時(4月上旬w)には窓の外の桜花を眺めることができました。お風呂とトイレは別室で、それぞれに前室がありました。タイル造りの立派な浴室ですが、蛇口から温泉が出るのかは不明。

【1階大浴場「湯の山の湯」】

Dsc00313_512Dsc00315_512  

  

  

  

  

浴室は男女交替制で、夕方~夜は1階大浴場が女湯でした。ちょっと変わった十字架型で、隠れキリシタン型とでもいいましょうか。12~13人くらいが入れる40℃の浴槽で、お湯は無色澄明,うっすら塩素臭があり、バリ循で 特筆すべき浴感はありませんでした。

【2階浴場「天照石の湯」】

Dsc00324_512Dsc00326_512  

  

  

  

  
  

  
朝は2・3階にある小浴場が女湯になります。白いタイル製で2~3人用,43℃の浴槽で、バリ循です。天照石という遠赤外線を放出する石を使用しているそうですが、どこに使用されているかはよくわかりませんでした。

【3階浴槽「備長炭の湯」】

Dsc00319_512Dsc00322_512  

  

  

  

  
  
  
細かい黒いタイルで2~3人用,43℃で、少塩素臭あり,バリ循です。備長炭が使用されているそうですが、どこに使用されているのかはわかりませんでした。
お湯重視の方には不向きですが、素泊り宿泊のおまけに温泉が付いていると思えばお得な気分になると思います。

****  個人的評価 *************

 雰囲気:♪♪♪♪
 お湯  :♪♪ 
 コストパフォーマンス:♪♪♪
 総括:小奇麗な中規模旅館型 バリ循系 温泉
 ようござんす度:C(お湯重視でなければ快適。)

****  施設データ ************* 

湯の山温泉 金花水月
住所:三重県三重郡菰野町湯の山温泉8562
泉質:単純温泉
電話番号:059-391-6688
宿泊料金:素泊り\5000~

| | コメント (0)

湯の山温泉 片山温泉

湯の山温泉 片山温泉

Dsc00281_512Dsc00286_512    

  

  

  

  

  

  
湯の山温泉は養老2年(718年)開湯といわれる古湯で、関西,名古屋の奥座敷と呼ばれている温泉地です。
片山温泉は、湯の山温泉の入口付近に位置し、綺麗でアットホームな日帰り入浴施設ですが、スーパー銭湯のような充実した施設で、宿泊も可能です。

Dsc00282_512_2Dsc00283_512_2 夕方に訪問したためか とにかくお客さんが多く、内湯,露天ともに湯口のみの撮影です。地元の方々に大人気の温泉のようです。

ほぼ無色澄明で、しっかりとした硫黄臭,卵風味+清涼薬味があり、つるすべした浴感があります。鮮度が良好で かなり気持ちが良いお湯でした。

加湿・加水・循環・消毒を一切せず、タンクにも貯めず、一度も空気に触れない状態の源泉を100%かけ流しで使用しているという、こだわりのお湯とのこと。
素泊り宿泊\4000~ということで、今回の旅の宿泊地候補でしたが、週末ということもあり満室で予約が取れず断念。想像以上に良いお湯だったので、もっと前に予約を取れば良かったと一人反省会。
敷地内には、グランドゴルフ場、犬の温泉付きのドッグラン、足湯のある和食処、洋食店、イチゴ農園等があるそうで、次回、この周辺に来る機会があったら是非宿泊してみたいです。

  

****  個人的評価 *************

 雰囲気:♪♪♪♪
 お湯  :♪♪♪♪ 
 コストパフォーマンス:♪♪♪
 総括:宿泊可能入浴施設型 地元密着系 温泉
 ようござんす度:A(鮮度良好の温泉,充実した設備)

****  施設データ ************* 

湯の山温泉 片岡温泉
住所:三重県菰野町片倉5001
泉質:アルカリ性単純温泉,43.6℃,pH8.5,530L/分
電話番号:059-394-1511
営業時間:7:00~23:00 
料金:\600
素泊り:\5000/人 (2人1部屋)

| | コメント (0)