十津川温泉 ホテル昴 ~お風呂編

十津川温泉 ホテル昴 ~お風呂編

Dsc00522_512Dsc00516_512  

 

 

 

 

 

ロビーを経由して温泉棟へ向かいます。日帰り入浴も受け付けており、広くて立派な入浴施設になっています。大浴場は2つあり、男女日替わりです。

Dsc00514_512十津川村は日本で初めて「源泉かけ流し宣言」をしており、村にある3つの温泉、十津川・湯泉地・上湯温泉にある温泉施設すべてが「源泉かけ流し」となっています。
当然、こちらのホテルでも源泉掛け流しです。
内湯は10人程が入れる42℃の浴槽があり、ドバドバとお湯が掛け流しになっております。ほぼ無色澄明,卵臭味,清涼鉱物味があり、つるすべ浴感の気持ち良いお湯です。

Dsc00512_512_2Dsc00513_512 

 

 

 

 

 

主浴槽の他に、低温風呂やサウナ風呂など色んな種類の温泉があり、充実した設備の入浴施設に慣れた方でもお楽しみ頂けるのでは?

Dsc00504_512Dsc00506_512 

 

 

 

 

 

外には屋根付きの露天風呂,飲泉所,陶器風呂,檜風呂もあります。どの浴槽も源泉掛け流しですが、陶器風呂が最も硫黄臭が強く,鮮度良く感じました。お茶碗のような浴槽に浸かっていると、「おい,鬼太郎」と言いたくなるのは条件反射というものか。

Dsc00524_512Dsc00525_512  

 

 

 

 

 

翌日はもう一つの方の浴室へ。内湯はだいたい同じ造りです。 

Dsc00527_512Dsc00529_512 

 

 

 

 

 

露天は屋根付きの主浴槽の他、うたせ湯と寝湯がありました。うたせ湯周辺の赤褐色の付着物が温泉成分の濃さを物語っています。これだけの大きな浴室の浴槽全部が源泉掛け流しというのは、すごく大変なことと思いますが、源泉が枯渇しない程度に頑張って頂きたいです。
この他に 広々とした室内温泉プールがあるそうで、宿泊者は無料で利用できるようです。宿泊の際には水着を忘れずにお持ち下され。

****  個人的評価 *************

 雰囲気:♪♪♪♪
 お湯  :♪♪♪ 
 コストパフォーマンス:♪♪♪
 総括:民間譲渡ホテル型 かけ流し系 温泉
 ようござんす度:A(大自然の中の快適ホテル)

****  施設データ ************* 

十津川温泉 ホテル昴
住所:奈良県吉野郡十津川村平谷909-4
泉質:Na-炭酸水素塩・塩化物温泉,70℃
電話番号:07466-4-1111
営業時間:12:00~17:00 日帰り入浴料金:\800
宿泊料金:平日朝食付プラン(楽○トラベル)\6300

| | コメント (0)

十津川温泉 ホテル昴 ~宿泊編

十津川温泉 ホテル昴 ~宿泊編

Dsc00545_512Dsc00549_512  

  

  

  

  

  

十津川温泉の第3セクター経営のホテルです。本日はこちらに朝食付きプランで宿泊致しました。

Dsc00499_512Dsc00521_512 天井が高く、広々としたロビーの片隅で、「せんとくん」がトボケた顔でお出迎えしてくれました。コヤツ、いつ見ても目を合わそうとしないなw

 

 

Dsc00491_512Dsc00495_512お部屋に案内されて関心したのは、まず最初に非常口を案内してくれた事です。普通は当たり前のことだと思うのですが、それをやってくれるお宿は少ないです。
お部屋は107号室。和室6畳+広縁約2畳+床の間+トイレ(洗浄器付)で、広縁には洗面所と冷蔵庫が設置されています。
お部屋には既に布団が敷かれてあり、必要以上に従業員が訪れることがないので気楽で良いです。
冷蔵庫の中には冷水ポットが入っており、楽○トラベルで予約したプランのサービスドリンク(ビール)もあり、到着早々ゴキゲンです。

【夜食】

Dsc00498_512朝食付きの宿泊でしたが、サービスの夜食付プランだったので、PM8:30頃におにぎりが運ばれてきました♪
三角おにぎりの中身はつぶし梅。蕗の煮物と味付け海苔付です。まだ温かい状態で運ばれてきたおにぎりも、かつおだしが利いた蕗の煮物も 美味しかったです。  

 

【朝食】

Dsc00550_512Dsc00551_512

 

 

 

 

 

 
 
朝食はレストランにて頂きます。この日の献立は 焼鯖,卵焼き(大根おろし添え),筍と蒟蒻の煮物,蕗の煮物,ほうれん草の胡麻和え,刺身蒟蒻と水菜のサラダ,湯豆腐(えのき茸,長ネギ),煮豆さん,茶粥,香の物,リンゴのヨーグルト添え,ご飯,みそ汁です。とてもヘルシーで品数が多い和定食で、味も良かったです。奈良の郷土料理の茶粥も懐かしい感じの味で美味しかった。(朝食は早いうちに行くのが吉。茶粥は大鍋で作っており、煮詰まってくるとお米が開いてきます。お茶を足して糊化を防いでいたので味が劣化していくと思われます。)

【敷地内散策】

Dsc00546_512Dsc00548_512

  

 

 

  

  

  
  
ほぼ平屋造りのホテルの建物も広々していますが、その周辺の敷地がとにかく広い!さすが日本一大きな村です。屋外の多目的広場にはステージもあります。

Dsc00547_512 Dsc00536_512  

  

  

  

  

 

温泉スタンドや足湯もありました。滞在中に散歩がてらに敷地内を一周したら良い運動になるでしょうね。  

Dsc00544_512Dsc00540_512  

  

  

 

  

  

しかも自家用の「野猿」まであります。「野猿」とは この地方に昔からある交通手段で、川の両岸から張ったワイヤーロープに、屋形(人が乗るところ)を取り付け、引き綱を自分でたぐり寄せながら対岸に渡る「人力のロープウェイ」です。
10年程前に山向こうにある観光用の野猿に乗ったことがありましたが、本当に腕の力が必要で疲れます。ロープは中央付近が一番垂れているので、中央まで行くのは下り坂で楽ですが、帰りは上り坂になる訳です。自分の体重+屋形の重量を、腕の力だけで引っ張り上げなければならないので大変です。
しかも昨日からの雨で湿ったロープが 自重でより垂れ下がっています。乗る気マンマンだった相方A氏も 今回は断念したようですw

→お風呂編につづく

****  施設データ ************* 

十津川温泉 ホテル昴
住所:奈良県吉野郡十津川村平谷909-4
電話番号:07466-4-1111
営業時間:12:00~17:00 日帰り入浴料金:\800
宿泊料金:平日朝食付プラン(楽○トラベル)\6300

| | コメント (0)

十津川温泉 わらびを公衆浴場

十津川温泉 わらびを公衆浴場

Dsc00479_512Dsc00481_512  

 

 

 

 

 

十津川温泉にある 鄙び系の公衆浴場です。外観は小ぢんまりとして鄙びていますが、内装も完璧に鄙びており、地元の方の生活に密着してきた歴史を感じます。設備は古いですが、清掃が行き届いていて とても綺麗に使われています。

Dsc00482_512Dsc00487_512 

 

 

 

 

 

 

 
タイル製の3~4人用浴槽が1つだけある シンプルな造りで、湯温は44℃。深めの浴槽(約70cm)です。ほぼ無色澄明,卵臭味,清涼味があり、つるつるした浴感が気持ち良いです。カランも源泉を使用しています。

Dsc00484_512Dsc00485_512湯口からは お湯がとぽとぽ 掛け流しになっており、小さめな浴槽には充分な投入量になっており、鮮度は良好です。

ちょっとカビ臭い洗い場で、洗面器は青森の温泉銭湯のようにカランに引っ掛けて置きます。浴槽の縁のタイルが、かまぼこ型の丸みがあってレトロな感じです。本当に古き良き公衆浴場の生き残りに出会えたようで嬉しいです。
それにしても「湯かき棒」が長い!180cmはあろうか。そういえば「庵の湯」にあった湯かき棒も長かったなあ。 

  

****  個人的評価 *************

 雰囲気:♪♪♪♪
 お湯  :♪♪♪ 
 コストパフォーマンス:♪♪♪
 総括:公衆浴場型 地元密着系 温泉
 ようござんす度:B(渋いシンプルな公衆浴場)

****  施設データ ************* 

十津川温泉 わらびを公衆浴場
住所:奈良県吉野郡十津川村平谷715-2
泉質:Na-炭酸水素塩温泉
電話番号:0746-64-0118
営業時間:16:30~20:00 水曜休
料金:\300

| | コメント (0)

十津川温泉 庵の湯

十津川温泉 庵の湯

Dsc00451_512Dsc00453_512

十津川温泉の二津野ダム湖畔にある公衆浴場です。施設から伸びた階段の屋根が竜の背骨みたいです。 

 

 

 

  

Dsc00455_512Dsc00456_512 

 

 

 

 

 
  
施設の入口手前には飲泉所があり、こちらで水分補給?してから階段を下りました。全部で64段あります。当然帰りは上り坂になりますw 

Dsc00459_512Dsc00460_512やっと受付が見えてきました。受付小屋手前にも飲泉所があり、ダム湖を眺めながらの無料の足湯も楽しめるようになっています。

全体的に木材をふんだんに使った贅沢&落ち着いた感じの施設で、温泉公園といった雰囲気です。是非観光客の方々には立ち寄って欲しいです。

 

Dsc00458_512Dsc00466_512 

 

 

 

 

 

湯小屋風の男女別内湯が各1あります。受付で料金を支払い浴室へ。

Dsc00467_512浴室も木材を多用しており、10~12人が入れる浴槽が1つあるシンプルな造りです。
微白濁ほぼ澄明,温泉鉱物臭味,薄い炭酸鉄味があります。湯温が44℃でしたが、お湯が柔らかく ぬるつるした浴感(つるつる度2)が大変よござんす。カランも源泉でお肌ツルツルです。

 

   

Dsc00472_512Dsc00474_512 

 

 

 

 

 

 
お湯はドバドバと掛け流しで、鮮度がとても良いです。露天風呂はありませんが、浴室の1面は大きな窓になっており、ダム湖の景色を眺めながらの入浴を楽しむことができます。
気がかりなのは、こんなに立派でお湯が良い施設なのに、ほぼ貸し切り状態で使用させて頂いたこと。折角の良い施設なので、無くならない程度にお客さんには来て欲しいです。

****  個人的評価 *************

 雰囲気:♪♪♪♪
 お湯  :♪♪♪ 
 コストパフォーマンス:♪♪♪
 総括:共同浴場型 ぬるつる系 温泉
 ようござんす度:A(ダム湖を望む内湯。無料足湯,飲泉可)

****  施設データ ************* 

十津川温泉 庵の湯
住所:奈良県吉野郡十津川村大字平谷865番地
泉質:Na-炭酸水素塩泉,70℃
電話番号:0746-64-1100
営業時間:10:00~21:00 火曜休
料金:\400

| | コメント (0)

湯泉地温泉 泉湯

湯泉地温泉 泉湯

Dsc00432_512Dsc00437_512 

 

 

 

 

 

 
奈良県十津川村の公衆浴場です。小ぢんまりとした外観ですが、小奇麗で落ち着いた雰囲気です。 

Dsc00438_512Dsc00441_512 

   

 

 

 

 

 
内湯は4~5人用の浴槽1つと、洗い場3つのとてもコンパクトなつくりです。源泉がドバドバと掛け流しされており、湯温は44.5℃と結構熱めでした。無色澄明,卵臭味,清涼味+弱苦味があり、つるすべとした浴感が楽しめます。先程入浴したもう一つの公衆浴場「滝の湯」の方が 鮮度,浴感は良かったかな。カランのお湯も源泉を使用しています。

Dsc00444_512Dsc00449_512  

 

 

 

 

 

 
内湯のガラス扉を開けると露天風呂につながっています。浴槽へ向かう通路の途中に、屋根付きの洗い場があります。洗い場の目の前には八重桜があり、訪問時(4月上旬)は満開で大変綺麗でした。内湯はちょっと狭すぎて、圧迫感を感じる空間になっていたので、ちょっとした開放感にほっとしました。 

Dsc00450_512浴槽は一部屋根付きで6~7人程が入れる大きさ。トロトロと注ぐ湯口が2つあり、掛け流し量は多くありませんが、湯温が40.5℃と温めなこともあり、内湯よりも柔らかくて つるつるした浴感でした。
地元の方はあまり見かけず、観光の途中で立ち寄ったお客さんが多かったような気がします。階段が気にならず,泉質重視なら「滝の湯」,気軽にひとっ風呂ならば「泉湯」といった感じでしょうか。
緑に囲まれた露天風呂で つるつるのお湯に浸かれば、車移動の疲れも吹っ飛ぶというものです。(まぁ、私は助手席専門ですけどね。)

 

****  個人的評価 *************

 雰囲気:♪♪♪
 お湯  :♪♪♪ 
 コストパフォーマンス:♪♪♪
 総括:共同浴場型 つるすべ系 温泉
 ようござんす度:B(小ぢんまりとした内湯,緑に囲まれた露天)

****  施設データ ************* 

湯泉地温泉 泉湯
住所:奈良県吉野郡十津川村大字武蔵23
泉質:単純硫黄温泉
電話番号:0746-62-0090
営業時間:10:00~21:00 火曜休
料金:\400

| | コメント (0)

湯泉地温泉 滝の湯

湯泉地温泉 滝の湯

Dsc00431_512Dsc00430_512  

 

 

 

 

 

奈良県十津川村の湯泉地温泉にある公衆浴場です。2009年にリニューアルされたということで、施設内はピカピカに新しいです。畳敷きの休憩所もあります。

Dsc00428_512Dsc00427_512  

 

 

 

 

 

浴室案内板の滝の絵がキャラクターっぽくて可愛いです。ピカピカの長い廊下をぬけると浴室があります。(折角建て替えたのに、建材が安っぽく見えるのが ちょっと残念)

Dsc00425_512Dsc00406_512  

 

 

 

 

 

脱衣所,浴室はきれいで、ちょっと味気ない感じがしましたが、お湯は抜群です。内湯は石タイル製5~6人用で43.5℃の浴槽が1つあります。無色澄明,しっかりとした卵臭味,清涼味+弱苦味があるお湯がドバっと掛け流しになっています。つるつるるきゅっとした浴感(つるつる度2)が大変気持ち良く、小さな溶き卵の浮遊物が舞っていました。

Dsc00408_512Dsc00409_512露天風呂は館内,屋外合わせて73段の階段を下ります。階段は結構急勾配で、当然帰りは上りなので お覚悟の程。    

   

 

 

Dsc00410_512Dsc00411_512  

 

  

  

  

  

 
浴槽の手前には脱衣小屋があり、こちらで着替えます。6~7人様用,43.5℃の浴槽が1つあり、ちょろっとした掛け流しになっています。内湯の方がお湯にフレッシュ感がありますが、緑に囲まれた渓谷に引っ掛かるようにして存在する露天風呂は、雰囲気だけで気持ち良いものです。

Dsc00419_512Dsc00417_512 

 

 

 

 

 

 

 
浴槽の横には小さな滝があり、眺めながらの入浴が可能です。もうちょっと見やすい位置に浴槽を作れたら もっと良かったのにね。よく温まるお湯なので、涼しげな水音と 山の涼しい風に当りながらの入浴は、快適で極楽気分でした。    

****  個人的評価 *************

 雰囲気:♪♪♪♪
 お湯  :♪♪♪ 
 コストパフォーマンス:♪♪
 総括:共同浴場 滝併設型 つるつる系 温泉
 ようござんす度:A(リニューアルしてピカピカ。滝露天までの階段長っ!)

****  施設データ ************* 

湯泉地温泉 滝の湯
住所:奈良県吉野郡十津川村小原373-1
泉質:アルカリ性単純硫黄温泉,51.4℃,pH8.8,62L/分
電話番号:07466-2-0400
営業時間:10:00~21:00 木曜休
料金:\600

| | コメント (4)