鶴岡駄菓子 梅津菓子舗

元祖 からからせんべい @梅津菓子舗
Dsc09274
(*2013年2月中旬訪問)
東北では駄菓子が各地で郷土菓子として発達し、特に仙台,会津,鶴岡のものが有名です。
山形県鶴岡市に、江戸・元禄時代創業の鶴岡駄菓子のお店があります。
鶴岡駄菓子の代表的な『からからせんべい』は、このお店が元祖といわれており、当時のままの製法でひとつひとつ手作りされています。

鶴岡駄菓子を守り続けて300余年,現在の店主で十代目という老舗 『梅津菓子舗』は、正面の大きなガラス引き戸を開けると、いきなり板の間になっており、駄菓子が木箱の中に並べて陳列されています。
老舗でありながら敷居は全然高くなく、庶民の生活に密着している雰囲気があります。

 
(つづきはこちら→よござんす日誌Rへ跳んでみる?)

| | コメント (0)

クラゲラーメン&クラゲアイス @加茂水族館

クラゲラーメン&クラゲアイス @クラゲレストラン
Dsc09251
(*2013年2月中旬訪問)
山形県鶴岡市の加茂水族館内にある、その名も『クラゲレストラン』で小休止&昼食をいただくことに。
折角なのでクラゲメニューをいただいたらよいのかしら?ということで、『クラゲラーメン』¥700を注文。
アイスクリームは12種類の味のバリエーションがありますが、いずれもクラゲが入った「クラゲアイス」になっております。

 (つづきはこちら→よござんす日誌Rへ跳んでみる?)

|

創作甘味茶房 ケルン

カクテル「雪国」 @ケルン
Dsc08773
(*2013年2月中旬訪問)
「ケルン」は山形県酒田市の中心街,清水屋百貨店の近くにある鄙びた外観の喫茶店です。
17:00の5分前に到着。しかし我々の本当の目的は17:00からのバータイム。
こちらはカクテルブックにも載る程のスタンダードカクテル『雪国』の生みの親、井山計一氏がシェーカーを振るお店です。

(つづきはこちら→よござんす日誌Rへ跳んでみる?)

| | コメント (0)

天ぷら専門店 万両

天ぷら専門店 万両
Dsc08727_2
(*2013年2月中旬訪問)
相馬樓から出て酒田市内を歩いていると、ひと際鄙びた個人商店を発見。店看板を見ると『天麩羅 万両』。天ぷら専門店のようです。
店内をちょっくら覗いてみると、狭い店内には大きなショーケースがあり、色んな種類の天ぷらが並んでいます。
揚げたての天ぷらは美味そうですが、どう見てもイートインスペースはなく、諦めて素通りしようと思ったら、入口に「まんじゅう揚げ」の貼り紙を発見!
これなら食べ歩きができる~(・∀・) と喜び勇んで店内へ突入。

 (つづきはこちら→よござんす日誌Rへ跳んでみる?)

| | コメント (0)

酒田ラーメン めん類専門店 川柳

酒田ラーメン めん類専門店 川柳
Dsc08597
(*2013年2月中旬訪問)
すごく久しぶりに酒田に来ました。
お腹が空いたので、どこかで腹ごしらえをすることに。折角なので名物の酒田ラーメンでも頂きましょうということで、庄内地方唯一の百貨店「清水屋」近くの『めん類専門店 川柳』へ。
建物は大きいですが、店舗部分の1階は どこか懐かしい,町の食堂的な風情があります。

 (つづきはこちら→よござんす日誌Rへ跳んでみる?)

| | コメント (0)

もがみ物産館 @新庄駅

もがみ物産館 @新庄駅
Dsc08536_2
(*2013年2月中旬訪問)
相方A氏が珍しく山形県酒田市の実家に帰省するというので、便乗して観光旅行をしてしまおうと計画し。今回初めて山形新幹線に乗りました。
終点の新庄駅で降りた後、酒田方面への列車乗り継ぎには時間があったため、一旦改札を出て 新庄駅に併設した休憩室がある大きな建物へ。
入ってすぐ右手に「もがみ物産館」という売店がありました。まだ旅は始まったばかりなのに、早速お土産選び開始となりました(・∀・)


 (つづきはこちら→よござんす日誌Rへ跳んでみる?)

| | コメント (0)

飯坂温泉名物 ラヂウム玉子

飯坂温泉名物 ラヂウム玉子 @阿部留商店

Dsc07371_400_2

飯坂温泉では”温泉玉子”のことを『ラジウム玉子』といいます。
飯坂温泉は1910年(明治43年)に日本で初めてラジウムが発見されたことに由来し、温泉玉子にその名が付けられ、現在も飯坂温泉の名物となっています(商標登録もされています)。
何軒かお店がありますが、販売と製造もおこなっている『阿部留商店』へ。開店時間が朝7:30と早いので、お土産購入に便利です。


お土産用に10ヶ入を購入しました。レトロな外包装も,モダン&カラフルな個包装の包み紙も素敵です。

(つづきはこちら→よござんす日誌Rへ跳んでみる?)

| | コメント (2)

飯坂温泉名物 巻きせんべい

飯坂温泉名物 巻きせんべい @紅屋本店

Dsc07201_400Dsc07203_400

福島県飯坂温泉の名物の1つである『巻せんべい』を買いに『紅屋本店』へ。新しい小奇麗な建物ですが、創業昭和4年と歴史のあるお店です。
看板商品である巻せんべいは一番目立つ場所に陳列されていました。

袋入りは宿で食べようと思って購入したのですが、宿泊先の『ほりえや旅館』のお茶菓子も”紅屋本店の巻きせんべい”でしたΣ(・ω・ノ)ノ。わーい、いっぱい食べれるぅ~
バリッと固い,甘い小麦せんべいの巻物の中に、多孔質の飴(有平糖)が入っています。

(つづきはこちら→よござんす日誌Rへ跳んでみる?)

| | コメント (0)

元祖ラジウム玉子パン @飯坂町

わたなべパン店 『元祖ラジウム玉子パン』

Dsc07006_400Dsc07011_400

飯坂温泉のシンボル,鯖湖湯の前の通りから沢坂を上ってすぐの場所にある小ぢんまりとしたパン屋さん、「わたなべパン店」で昼食を購入しました。

菓子パンや調理パン等,種類が豊富です。中でも飯坂温泉名物のラジウム玉子がまるごと1個入った「元祖ラジウム玉子パン」は、(多分)ここでしか食べられない味です。

(つづきはこちら→よござんす日誌Rへ跳んでみる?)

| | コメント (0)

LANCHONETE AMIGOS (ランショネッチ アミーゴス)

アミーゴスバーガー@水海道

Dsc04481

茨城県自然博物館の帰りに、水海道市の駅前にあるブラジリアン スーパーマーケット『スーペル メルカド TAKARA』に立寄りました。
店内にはポルトガル語表示が多く、ちょっとした異国情緒を味わえます。
入ってすぐ右手にあるのが、LANCHONETE AMIGOS(ランショネッチ アミーゴス)というファーストフード系のお店です。

(つづきはこちら→よござんす日誌Rへ跳んでみる?)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧